ライター : r_i

北海道グルメライター

旅行、グルメが好きなライターです。 北海道のグルメ情報や美味しいお店なども紹介できればと思います。 よろしくお願いします。

おうちで本格プロの味!「火鍋」スープの基本レシピ

Photo by uli04_29

ご紹介するのは、火鍋の本場とも言われている重慶(じゅうけい)火鍋をイメージしたレシピです。絶妙な辛さと濃い旨味のスープは、本場の辛さに慣れていない方にもおすすめ。日本で手に入りやすい食材で作るので、ぜひ参考にしてみてください。

スープの材料(2~4人分)

・ごま油(もしくは牛脂)……大さじ1杯
・しょうが……1片
・にんにく……1片
・豆板醤……大さじ1~2杯
・赤唐辛子……1~2本
・花椒(ホアジャオ)……小さじ1杯
・鶏がらスープの素……大さじ1杯
・オイスターソース……大さじ1杯
・紹興酒(もしくは料理酒)……大さじ2杯
・水……1L

【なければ省略可】
・八角……2個
・シナモン……1本(パウダータイプは小さじ1/2)
・五香粉(ウーシャンフェン)……小さじ1杯
・クコの実……20個ほど
・ナツメ……3~4粒

作り方

1. ごま油と赤唐辛子、花椒を弱火にかける

鍋にごま油と赤唐辛子、花椒を入れて、弱火でじっくり辛さを出していきます。辛さに強くない方は、赤唐辛子の種とワタを必ず抜いて使いましょう。

2. 豆板醤とにんにく、しょうがを加えて炒める

油をしき、豆板醤とみじん切りにしたにんにく、しょうがを加えます。焦がさないように炒めてください。

※豆板醤は、油に入れた瞬間跳ねることがあるので、火傷には気をつけてください。

3. 水と調味料、スパイス類など材料すべてを加えて煮る

にんにくの良い香りがしてきたら、残りのスープの材料をすべて加えて煮込みます。八角やナツメなど、省略可能なスパイスや食材がある場合は、このタイミングで加えてください。

4. 煮立ったらスープは完成

肉類や根菜などの火が通りにくい食材から順番に鍋に入れて煮込みます。葉物野菜や薄切りのお肉は火が通りやすいので、煮えた食材からどんどん食べていきましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ