スープまで飲めちゃう!ごま豆乳鍋の作り方&アレンジレシピ5選

クリーミーで濃厚な味わいの「ごま豆乳鍋」は癒やされるおいしさですよね。ごま豆乳鍋の基本レシピでは、鶏がらスープの素と味噌を使い、手軽においしく作る方法をご紹介します。具材や調味料を工夫したアレンジレシピ5選も必見です。お気に入りのレシピを見つけて、実際に作ってみてください。

2019年10月29日 更新

おうちで簡単ごま豆乳鍋レシピ

完成したごま豆乳鍋のアップ

Photo by uli04_29

無調整豆乳と練りごまで作る、深いコクと旨味が魅力の豆乳鍋を作りましょう。味噌と練りごまのコクが溶け込んだ豆乳スープは、そのまま飲んでもおいしくいただけます。具材はお好みの肉類や、野菜、きのこを入れてください。

材料(2~3人分)

【豆乳スープ】
・無調整豆乳……400cc
・水……600cc
・鶏がらスープの素……大さじ1杯
・味噌……大さじ2杯
・練りごま……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯

【具材】
・豚肉(薄切り)……200g
・長ネギ……1/2本
・にんじん……1/2本
・水菜……1袋
・しいたけ……4枚
・豆腐……1丁

下準備

1. 具材を切る

長ネギは斜め切りに、にんじんは食べやすい大きさに薄くスライスします。しいたけは軸を取って半分に切り、豆腐は食べやすい大きさに切ります。水菜はざく切りにして、白い茎部分と、緑の葉部分を分けておきましょう。

※火の通りの遅い野菜は薄く切るのがポイントです。

2. 鍋に水と鶏がらスープの素、みりんを入れて煮立たせる

鍋に水と鶏がらスープの素、みりんを入れて火にかけ、煮立たせます。

3. 味噌と練りごまを溶かし入れる

鍋が煮立ったら、味噌と練りごまを溶かし入れて、よく混ぜます。

4. 豆乳を注ぎ入れて混ぜる

味噌と練りごまがしっかり混ざったら、無調整豆乳を注ぎ入れて、豆乳スープの完成です。

※豆乳を分離させたくない場合は、煮えにくい野菜や肉類をスープで煮込んでから、豆乳を入れてください。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう