鶏むね肉や豚こまでササっと。肉おかずのレシピ集

お財布にやさしい節約食材として人気の鶏むね肉や豚こま。だけどレパートリーが限られちゃう、と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、毎日でも食べたくなるおいしい「肉おかず」をご紹介します。鶏むね肉や豚こまがボリューム満点のごちそうに大変身!

2019年3月29日 更新

6. カリカリ豚となすの照りポン炒め

Photo by macaroni

豚こま肉をたっぷりの油で揚げ焼きし、なすやパプリカと合わせてポン酢でさっぱりと炒めたひと品です。味付けが簡単で、コク感たっぷり。お好みで玉ねぎやピーマンを入れてもおいしく仕上がりますよ。ご飯のおかずやおつまみにいかがですか?

ひき肉を使ったおかず

7. かける生姜焼き

Photo by macaroni

ひき肉もまたお財布にやさしい食材のひとつですよね。ご紹介するのは、豚ロースの生姜焼きではなく、豚ひき肉の生姜焼きです。たっぷりの生姜と甘辛だれで炒めたひき肉はご飯にぴったり。たっぷりかけてどんぶりにするのもおすすめです。

8. 照り焼きハンバーグ

Photo by macaroni

ひき肉を使った料理の定番、ハンバーグ。照り焼きのたれを絡めたハンバーグは作り置きにもぴったりです。合わせ調味料に片栗粉を加えてとろみを付け、ハンバーグに絡みやすくするのがきれいにおいしく作るポイント。砂糖の代わりにはちみつを加えると照りが増すのでおすすめです。

9. レンジで作る麻婆豆腐

Photo by macaroni

ひき肉と調味料、そして豆腐は耐熱ボウルに入れてレンジでチンするだけ。市販の焼肉のたれを使用することで、少ない調味料でも本格な味に近づきます。フライパンいらずで、食材だけじゃなく光熱費も節約。豆板醤やラー油の量で辛さを調節してくださいね。

節約料理に見えない絶品レシピ

安いお肉でも、できあがりは逸品ぞろい。これなら毎日の晩ご飯がグンと楽しくなるのではないでしょうか。ちょっとしたアイデアとチャレンジで、長続きする節約生活を楽しんでくださいね♪

特集

FEATURE CONTENTS