副菜「レンジでえのきチャプチェ」

Photo by macaroni

副菜も韓国風に。春雨の代わりにえのきを使い、韓国料理の定番「チャプチェ」風に仕上げたひと品です。作り方は焼肉のタレでお肉に下味をつけ、野菜と一緒にレンジで加熱するだけ。たったの15分で完成する簡単レシピです。

木曜「ごはんがすすむ!みんな大好き定番献立」

メイン「さば缶リングハンバーグ」

Photo by macaroni

木曜日はみんなが大好きなハンバーグをご提案。疲れが溜まる週の後半。サバ缶を使うことで下味の必要もなく、ちょっとだけ手抜きにもなります。玉ねぎで形を整えるので型崩れの心配もなし。見た目もかわいいので、食卓が華やぐこと間違いなしのひと品です。

副菜「新じゃがいもとブロッコリーのホットサラダ」

Photo by macaroni

続いて、ハンバーグの付け合わせにぴったりな「ポテトサラダ」をご紹介しましょう。新じゃがは皮を剥く必要がないので、それだけで随分と楽チンですよね。チーズと一緒に和えることでコクと旨みがアップします。温かく、しっとりホクホクなサラダは、おつまみにもぴったりです。

金曜「手抜きに見えない。簡単献立」

メイン「ライスペーパーで簡単ニラ饅頭」

Photo by macaroni

金曜日は簡単だけどテーブルが華やぐ献立がおすすめ♪ ニラ饅頭の皮は市販のライスペーパーでアレンジ。難易度の高い皮をわざわざ作らなくてもいいので、おうちでもニラ饅頭が楽しめます。少し多めの水でじっくり蒸せば、もちもちに仕上がりますよ。いつもの餃子の変わり種として作ってみてくださいね。

副菜「ブロッコリーの芯でメンマ風」

Photo by macaroni

ブロッコリーの芯を捨てていませんか? ここでは、余りがちなブロッコリーの芯を甘辛く煮てメンマ風に仕上げたひと品をご紹介。おつまみに、ご飯のお供にぴったりです。簡単に作ることができるので、ブロッコリーを使った翌日にいかがでしょうか。

土曜「ご飯にもお酒にも。ボリューム献立」

メイン「鶏肉と玉ねぎのにんにく味噌蒸し」

Photo by macaroni

せっかくのお休みはゆっくりしたい。そんなときにおすすめなのが、簡単にできておいしいボリューム満点のおかずです。鶏肉に味噌を塗り、にんにくと玉ねぎをのせて蒸し焼きにするだけ! 味噌しか使っていないのに、玉ねぎの甘みと旨みがしっかり出て、驚くほどおいしいひと品に仕上がります。日曜日がお休みなら、にんにくをたっぷりと♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ