サクサクかきあげを作る3ステップ!作り方のコツ&人気レシピ

おうちで天ぷらを揚げるのはむずかしいと思っていませんか?お店のようなサクサクかきあげを作るには、ちょっとしたコツがあるんです。今回は、かきあげを上手に揚げるコツと、定番の野菜かきあげやボリューム満点のかきあげなど、15のレシピをご紹介します。

2018年10月5日 更新

3. 新ごぼうと根菜のかきあげ

やわらかな新ごぼうをたっぷりいただけるかきあげのレシピです。ほかにもさつまいもやにんじんなどの根菜が入っていて、歯ごたえも食べごたえも満点です。 根菜類は火が通るまでに少し時間がかかるので、揚げ温度は170℃ぐらいがおすすめです。サクッと揚げたてをいただきましょう。

4. カラフルピーマンのかきあげ

ピーマンと赤ピーマンの華やかなかきあげのレシピです。ツナや白ごまも入っているので、ピーマンの苦味はあまり感じず、小さなお子さんにも食べやすいですよ。 揚げ温度が高いとツナや白ごまが焦げやすいので、170℃ぐらいでサクッと揚げるのがポイントです。

5. シャキシャキ水菜のかきあげ

サラダで食べることの多い水菜を使ったかきあげのレシピです。緑がキレイでテーブルがぱっと明るくなりますね。玉ねぎとにんじんと組み合わせると、いろいろな食感を楽しめます。 揚げるとかさが減るので、たっぷりの水菜もあっという間に食べ切れますよ。

ボリューム抜群!かきあげレシピ5選

6. シラスのさくさくかきあげ

シラスのかきあげは香ばしくて、お酒のおつまみにもおかずにもおすすめです。さっくりカリッと揚げるため、衣に片栗粉を混ぜるのがコツです。 三つ葉の香りもアクセント。小さめに揚げると上品な仕上がりになるので、ぜひ試してみてくださいね。

7. えびすり身のかきあげ

プリっとした食感がおいしいえびのすり身をおうちで作ってみませんか?フードプロセッサーかブレンダーがあればあっという間にできるんですよ。 今回は、プチプチ食感をプラスするためにとうもろこしと混ぜてかきあげにしました。やさしい甘みは幅広い年代の方に喜ばれる味です。

8. ちくわの生姜風味かきあげ

ちくわとにんじんで作る定番のかきあげに、生姜をプラス。衣にすりおろして加えると香り豊かに仕上がります。こちらのレシピでは、衣に少しお酢を入れています。片栗粉を入れなくてもサクッと揚がるので、ぜひ試してみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS