5. 仕上げる

Photo by オリーブオイルソムリエ/MARI

蓋をとってしょうゆを回しかけ天地を返すように混ぜたら、中火で3分煮て器に盛ります。仕上げに粗挽き黒こしょうを振ってできあがりです。最初にしょうゆを入れると、白菜が茶色くなってしまいますが、このタイミングで入れることできれいな色合いに仕上がります。

風味や食感をよく仕上げるポイント

Photo by オリーブオイルソムリエ/MARI

白菜は、葉先のやわらかい部分はざっくりと、芯のある部分は写真のように切り分けることで、味馴染みや食感がよくなります。

コンソメとめんつゆを使うことで旨味が倍増!白菜のきれいな色合いを残すために、しょうゆはあと入れするのがポイントです。

【サラダ】白菜でもうひと品。おすすめレシピ3選

1. おいしいが止まらない。無限白菜サラダ

Photo by macaroni

白菜と塩こんぶをシンプルな調味料で和えるだけで、箸が止まらなくなるほどおいしいサラダができあがります。ほんのり甘い白菜と、塩こんぶの旨味は相性抜群です。お好みでごま油を少量加え、香りをプラスしてもGood。おかずとしてはもちろん、おつまみとしても重宝しますよ。

2. コクうま。白菜と春雨のツナマヨサラダ

Photo by macaroni

ツナ缶とマヨネーズは、みんなが大好きな組み合わせ♪ コクのある深い味わいが楽しめるサラダを作りましょう。シャキシャキの白菜とツルッとした春雨の食感にやみつきになりますよ。まとめて作っても水っぽくならず、作り置きできるひと品です。

3. 電子レンジで簡単。白菜のそぼろがけサラダ

Photo by macaroni

肉みそをたっぷりのせる白菜のサラダは、食べ応えがあるのでお腹も心も満たされますよ。肉みそを電子レンジで作れる手軽さがうれしいポイントです。ミックスナッツの香ばしさが、よいアクセントに。どんな食事にも合わせやすいですよ。

【焼き】白菜でもうひと品。おすすめレシピ3選

4. ボリューム満点。白菜のとんぺい焼き

Photo by macaroni

白菜を使ってメインとなるおかずを作りたいなら、とんぺい焼きが一押しです。炒めて卵で包むだけで、ボリューム満点のひと品に。ポイントは、卵に片栗粉を混ぜること。やぶれにくくなり、包む際に失敗しませんよ。さっそく今日の夕飯にいかがですか?

編集部のおすすめ