ライター : ☆ゴン

【主菜】合い挽き肉を使う人気レシピ5選

1. 食べだしたら止まらない。やみつきピーマン春雨

Photo by macaroni

ピーマンと春雨の炒め物に、合い挽き肉をプラスするだけで、旨さがパワーアップ!にんにくとしょうがを効かせて、鶏ガラスープの素やオイスターソースで調味するしっかりした味付けです。食べだしたら止まらないおいしさの総菜は、主菜と副菜のどちらにも使えます。

2. ジューシーでとろ~り。ピリ辛麻婆風なす餃子

Photo by macaroni

縦に薄切りしたなすをふたつ折りし、合い挽き肉で作るタネをはさんで、豆板醤やにんにくとともに餃子風に焼きあげます。さらにみそベースの合わせ調味料を絡めたら、まるで麻婆なすのような味わいに。肉の旨味とピリッとした辛さ、とろりとしたなすが美味です。

3. 餅でかさ増し。もちもち食感のハンバーグ

Photo by macaroni

ハンバーグの中に餅を入れる、ボリュームある料理のレシピです。さらに肉ダネの中にも、さいの目切りした餅を混ぜる念の入れよう。もうこれだけで、お腹いっぱいになること間違いなしですよ。ポン酢しょうゆとバター、しょうが入りの和風ソースをかけていただきます。

4. 見た目も豪快な。巻かないロールキャベツ

Photo by macaroni

コンソメスープでじっくり煮込むロールキャベツは、肉の旨味とキャベツの甘さを味わえると人気があります。そんな洋食の定番メニューを、キャベツ半玉と合い挽き肉で作る、豪快でインパクトのあるレシピ。家族で分けあうのが前提ですが、もちろんひとりで食べても良いですよ。

5. 油揚げでチーズメンチカツ

Photo by macaroni

メンチカツは好きだけど、カロリーが気になるという人が多いはず。そんな人におすすめしたいのが、この油揚げのチーズメンチカツです。油揚げに合い挽き肉で作るタネとチーズを詰め、フライパンに水を入れて蒸し焼きするだけ。食べごたえもしっかりあります。

【汁物】合い挽き肉を使う人気レシピ5選

6. やわらかくて甘い。かぶと合い挽き肉のスープ

Photo by macaroni

煮込むほどにやわらかくなるかぶと、合い挽き肉のコクと旨味が際立つ、コンソメスープの作り方です。朝食にはもちろん、ランチや夕食、夜食にもおすすめ。合い挽き肉は、焦がさないよう弱火でじっくり炒めてくださいね。

編集部のおすすめ