BBQが盛り上がる人気のお野菜15選!簡単な下ごしらえや保存方法まで

BBQの季節がやってきた!ただ何を持っていけばいいのか悩むことはありませんか?そこで、BBQが盛り上がる人気のお野菜と簡単ラクラクな下ごしらえ、おすすめのレシピをご紹介します。これでBBQを目いっぱい楽しめること間違いなし♪

2019年7月29日 更新

ライター : yuco_1111

高校男女の子どもを持つアラフィフ母です。 兼業ライターをやりつつ、お弁当作りにハマって毎朝早朝よりせっせとお弁当製作にいそしむ日々です。

【定番】下ごしらえ簡単!BBQに人気の野菜7選

1. BBQの人気もの【とうもろこし】

下ごしらえ・切り方

甘くてジューシーな味わいが、老若男女を問わず人気のとうもろこし。よりおいしく味わうためには、レンジで加熱してから持っていくのがおすすめです。 ゆでると水っぽくなりがちなとうもろこしですが、皮つきのまま、500Wで5分ほどレンチンすることでふっくらジューシー♪ 食べやすいよう5cm程度の長さに切って持っていくのがおすすめです。

保存方法

加熱したとうもろこしは、しっかり冷ましてから、密封できる袋に入れて持参するのがおすすめ。とくに暑い時期のBBQは、食材の傷みも早いもの。なるべく袋の空気を抜くように封をし、冷蔵庫に保存。当日は、保冷剤を入れたクーラーバッグなどに入れて持参しましょう。

おいしい食べ方

あらかじめレンチンしてあるとうもろこしは、表面にこんがり焦げめがつけばOK♪ 焼肉のたれやおしょうゆなど、お好みの調味料をハケで塗ってからいただきます。おすすめなのが、お砂糖とみりん、おしょうゆを1:1:2の割合で合わせた屋台風の甘辛味。できたてアツアツにかぶりつきましょう!

2. 甘さにびっくり【たまねぎ】

下ごしらえ・切り方

さまざまなお料理に使える玉ねぎは、どんなお料理にも使える、汎用性のある下ごしらえがおすすめです。皮をむいて半分にカットした玉ねぎの繊維に沿って、1cmおきにつまようじを刺します。つまようじとつまようじの間を切れば、そのまま焼ける半月切りが完成。焼きそばなどに利用するときには、つまようじを抜けば◎
Photos:4枚
きゅうりをまるごと浅漬けに。割りばしで串刺しにするとビジュアルも◎
シナモンシュガーがたっぷりかかったりんごのホイル焼き
焦げ目のついた香ばしい焼きおにぎり
一覧でみる

特集

FEATURE CONTENTS