簡単!スパイスから作る「本格カレー」おすすめレシピ3選

カレーは老若男女が好きなメニューです。ルウを使わず、スパイスだけで作る本格的カレーが自宅で作れたら嬉しいですよね。ここでは、各スパイスの特徴や、スパイスカレー初心者でも簡単に作れるレシピをご紹介。私にもできそう!ときっと思っていただけます!

2018年7月24日 更新

スパイスからカレーを作ろう

みんなが大好きなカレーには、スパイスがたっぷり入っています。

自宅ではカレールウに頼りがちですが、ときには、スパイスだけで作るカレーを試してみてはいかが?基本のスパイスさえあれは簡単に作れ、いつものカレーが専門店の味に激変しますよ。

一般的なスパイスの種類

香りを引き立てるスパイス

クミン

カレーの「おいしそう!」と感じるあの香りを生み出しているクミン。カレー作りに欠かせないスパイスですよ。パウダーとシードで販売され、肉料理にむいており自宅にあれば便利なスパイスです。

コリアンダー(パクチー)

セリの仲間でクセのある匂いが特徴のコリアンダー。中国では香菜(シャンサイ)、日本ではパクチーの名で馴染みがありますね。スパイスには種子を乾燥させたものを使います。甘くまろやかな柑橘系の香りと辛味が特徴です。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Cucina_mamma

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう