ローディング中

Loading...

子ども用の甘口カレーではなく、大人の舌に合わせた辛口カレーが食べたい!カレーを辛くする方法、ご存じですか?今回は、甘口カレーを辛くするのに役立つスパイスをたくさんご紹介します。また、辛口カレーレシピもぜひ参考にしてください!

カレーを辛くしたい!

大人も子供も大好きなカレーは、すっかり日本人の国民食ですよね。ご家庭によっては、月に何度か食卓に上ることもあるのではないでしょうか。

そんなカレーですが、家族が数人いる場合、辛さの好みは同じでしょうか?夫婦間でも好みが違うことは当然ありますよね。子供が食べるカレーはもちろん甘口ですが、大人は辛口を食べたいということもあります。

そういった状況でカレーを作る場合は、夫婦のどちらかが我慢するか、大人が我慢することになるのではないでしょうか。あるいは、辛さの違うカレーを2種類作られる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、2種類作るとなると鍋は2つになるし、大量に作りすぎることにもなりえます。そんな時は、自分用のカレーだけを辛くできれば一番いいと思いませんか?そこで今回は、甘いカレーを辛くするスパイスをたくさんご紹介します。激辛すぎて注意が必要なスパイスもありますよ!

カレーを辛くするスパイス

一味唐辛子

手軽に確実に辛くしたい場合は、自宅にある一味唐辛子を食べる直前にカレーに振りかけることをおすすめします。

カレーの辛さとは少し違う辛さになるような気がしますね。しかし、カレールウを生産販売しているあるメーカーでは、カレーの辛さは、唐辛子の辛み成分カプサイシンと、こしょうの辛み成分ピペリンの量で決めているようです。この2つの成分で甘口・中辛・辛口が決まっているのです。

つまり、一味唐辛子を使うことは理にかなっているようですね。

コショウ

先ほどお伝えしたように、コショウの辛味成分のピペリンもカレーの辛さを決めるのに使われています。

コショウには、白コショウ、ブラックペッパー、グリーンペッパー、ピンクペッパーなどの種類がありますが、ご家庭に必ずある白コショウであれば、手軽にカレーにかけられますよね。また、ブラックペッパーは牛肉料理に合うコショウですから、ビーフカレーにかけるとよりおいしく食べられますよ。

鷹の爪

鷹の爪を使う場合は、食べる直前にかけるだけというわけにはいきません。ただ、カレールウが甘口しかないけれど辛くしたい、子供用のカレーとは鍋を分けて作るという場合には、有効です。

使用方法は、カレーを作る際の一番最初の工程の、肉や野菜を油で炒める前に、輪切りにした鷹の爪を油で炒めてから調理にかかるといいでしょう。または、具材を煮込む時に種を抜いた鷹の爪を2~3本入れて一緒に煮込む方法もあります。食べた瞬間より、後からくる辛さになり、次の日になるとさらに辛さが増すようです。

ラー油

ラー油とは唐辛子などの香辛料を植物油の中で加熱して辛味成分を抽出した調味料です。ラー油をカレーにかけると、カレーの味とは少し変わってしまいますが、独特の辛さが加わり、好んでラー油をかけるという方もいるようです。ぜひ一度、試してみてくださいね。

ガラムマサラ

ガラムマサラは、複数のスパイスをミックスした、インド生まれのミックススパイスです。
基本はシナモン・クローブ・ナツメグの3種類を使い合わせたもので、香りを引き立てるための香辛料です。基本の3種類の他には、カルダモン、ペッパー、クミンなど配合に決まりはなく、商品によって辛いもの、辛くないものと様々です。

カレーを辛くするために選ぶ場合は、商品成分をしっかりと確認して、辛味成分が入っているものを選びましょう。辛さだけではなく、カレー独特の香りが増すため、カレーにぴったりですね。

使用方法は香りと辛味がなくならないように、火を止める直前に加えて混ぜ、必要なら蓋をしてしばらく蒸らしましょう

カイエンペッパー

スパイス売り場には様々な種類のスパイスが並んでいます。中には、名前は聞くけれど、内容がよく分からないものもありますよね。カイエンペッパーもその1つではないでしょうか。

簡単にご紹介すると、カイエンペッパー=カイエンヌペッパー=チリペッパー=唐辛子です。

唐辛子の原産は熱帯アメリカです。そこから世界中に広まり、品種改良され、パプリカの様に甘みのあるものからハバネロのように激辛なものまで、形や大きさ、辛さが違う様々な種類のものが生産されるようになりました。

こうして広まっていくうちに、それぞれの地域で地名や形などを表す名前が付けられてきたため、唐辛子の呼び名は同じものでも呼び名が違うことがあり、分かりにくいのです。確かに、唐辛子と呼ぶよりも、カイエンペッパーと呼ぶ方がかっこいい感じはしますね。

カイエンペッパーは、特定の栽培品種や学名上の種の分類を指す名称ではなく、赤く長細く粉末状のスパイスに適した辛味と風味を持つ品種全てを総称して、そのように呼ばれています。粉末状のものだけをカイエンペッパーと呼ぶと勘違いされがちですが、実際は粉末化されていないものでもカイエンペッパーと呼ばれているのです。

日本で販売されているカイエンペッパーは、粉末状のものがほとんどです。使い方は一味唐辛子と同じく、食べる直前にお好みの量を振りかけましょう

カレーを激辛にするスパイス2つ

カレーを辛くする方法はたくさんありましたね。しかし、世の中にはカレーをさらに辛くするスパイスがあるのです。次に、危険なほどに激辛なスパイスをご紹介しましょう。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ハーブの使い方まとめ<基本編>

普段料理をするとき、いつも決まったハーブばかり使っていませんか?ハーブの使い分けを覚えることで、あなたの料理の幅がぐっと美味しくなりますよ。それぞれのハーブの特徴と相性の良い料理ジャンルを紹介します。

デトックスウォーターの人気レシピ14選&残った果物のアレンジ方法

デトックスウォーターとは、ミネラルウォーターに果物や野菜のエキスを加えたドリンク。今回は、デトックスウォーターの効能や人気レシピ、残ったフルーツの活用方法などをまとめてご紹介します。お好きな食材を使って、ご自…

お米にマッチする美味しい『和のおかず』 - 白ご飯.comレシピ「8」選*

炊きたてのホカホカご飯に合うおかずと言えば、やっぱり「和」のメニューが1番。人気の和食サイト『白ご飯.com』から、ご飯と相性バッチリの美味しい「和おかず」をピックアップしました!サクッとマスターして、料理の…

ピザやうどんに大変身!油揚げを使った人気レシピ15選

味噌汁だけじゃない、油揚げを使ったポテンシャルレシピを15点ご紹介します。ピザやうどんは想像が付きますが、ガパオやグラタンにもなるなんてビックリです!冷蔵庫に油揚げが余っている方は、さっそく作ってみてください…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

新宿「ボウルズカフェ」はとってもおしゃれな丼のお店!女子に大人気♡

bowls=ボウル=丼。丼と聞くと男性が食べるもの、ガッツリ食べるものというイメージが強いかと思われますがここのお店は違います!オシャレで可愛くてそれでいて美味しい☆一体どんな「丼」のお店なのでしょうか?

ニューヨーク発!自由が丘「ベアバーガー」でオリジナルハンバーガーを作ろう!

ニューヨーク発のオーガニック・グルメハンバーガー店「Bear Burger(ベアバーガー)」の1号店が、東京・自由が丘に2015年7月にオープンしました。パティの焼き加減も注文でき、こだわりのオリジナルハンバ…

ハワイの夜を楽しもう♩おすすめカフェ&バー6選

ハワイで朝食を食べるのもいいけれどディナーを楽しめるお店も知ってるといいと思いませんか?今回はハワイで夜を楽しく過ごせるお店をご紹介。朝食メニューもそのまま楽しめたり、ディナー限定メニューもあったりでそれぞれ…

ページTOPに戻る