アレンジレシピも!「ピクルスの液」の基本の作り方

さっぱりとしたお酢の酸味がおいしいピクルスは、付け合わせに欠かせない料理ですよね。そこで今回は、たった10分でできる「ピクルス液」の基本的な作り方や、さまざまな野菜を使用した人気のピクルスレシピをご紹介します♪ぜひ作ってみてくださいね。

ピクルスの意味から絶品レシピまで徹底解説!

ピクルスとは

ピクルスとは、いろいろな食材を香辛料や調味料と共に酢漬けにしたものです。本来は、野菜だけでな肉やく、魚介類などといった食材もピクルスに使用されます。実際に、海外では豚足やニシン、貝などを酢に漬けて保存食として食べられているんですよ。

しかし、日本では肉や魚などのピクルスは馴染みがなく、主に野菜を酢漬けにした欧米風の漬物として広く知られています。日本でよく食べられているピクルスの食材といえば、きゅうりやパプリカ、にんじんなどが主流ですね。また、日本で親しまれている梅干しも実はピクルスの一種なんですよ♪

ピクルス液の基本レシピ

分に入ったピクルス

Photo by yucchi

さっぱりとした酸味とピリッとした鷹の爪の辛みがおいしいピクルス液のレシピをご紹介します♪少ない材料で簡単に作ることができるシンプルなレシピなので、自宅にあるいろいろな野菜を漬けて楽しんでみてくださいね。鷹の爪が入っているので少し辛いですが、辛いものが苦手な方は代わりにニンニクやローリエを入れると味により深みが出ますよ。

材料(2人分)

ピクルス駅の材料

Photo by yucchi

・酢……100cc
・水……100cc
・砂糖……大さじ2杯
・塩……小さじ1杯
・鷹の爪……1~2本

※鷹の爪は1本入れるだけでもかなり辛みのあるピクルスができあがります。辛いものが苦手な方は減らすか、もしくは入れずに作ってもマイルドでおいしいです!好みに合わせて調節してくださいね。

作り方

1. 鷹の爪の種を取り除く

タネを取り除いた様子

Photo by yucchi

鷹の爪のヘタの部分を手で少しちぎり、中に入っている種を取り除きます。

2. 鷹の爪を輪切りにする

輪切りにした様子

Photo by yucchi

鷹の爪を包丁で2mm程度の輪切りにします。

3. 鍋にすべての材料を入れて加熱する

材料を鍋に入れている様子

Photo by yucchi

鍋にすべての材料を入れて中火で加熱します。砂糖が溶けてプツプツと沸騰したら火を消してOKです!酸味が強いものが苦手な方は、さらに2分ほど加熱してください。また、辛いものが苦手な方は鷹の爪の輪切りの量を減らして加熱することをおすすめします♪
煮詰まった様子

Photo by yucchi

このように沸騰したら火を止め、しっかりと冷まします。瓶やタッパーなどの保存容器はあらかじめアルコールや熱湯で消毒しておきましょう。
▼詳しくはこちら

特集

SPECIAL CONTENTS