ライター : yucchi

24歳のお料理ライター。なんだかしんどいときや忙しいときでも作ってみようと思えるような「シンプルな材料で簡単においしく」を叶えるレシピを発信していきます。

そもそもピクルスって?

ピクルスとは、いろいろな食材を香辛料や調味料と共に酢漬けにしたものです。酢漬けにすることによって、保存がきくようになります。本来は、野菜だけでなく、肉や魚介類などといった食材も酢漬けにすれば、すべてピクルスとされますが、日本では野菜の酢漬けのみをピクルスといいます。

ピクルス液の基本レシピ

Photo by yucchi

まずは、ピクルス液のレシピをご紹介します。さっぱりとした酸味とピリッとした赤唐辛子の辛みがおいしいんですよ。少ない材料で簡単に作ることができる、シンプルなレシピなので、自宅にあるいろいろな野菜を漬けて楽しんでみてくださいね。

赤唐辛子が入っているので少し辛いですが、辛いものが苦手な方は代わりににんにくやローリエを入れると味により深みが出ます。

材料(2人分)

Photo by yucchi

・酢……100cc
・水……100cc
・砂糖……大さじ2杯
・塩……小さじ1杯
・赤唐辛子……1~2本

※赤唐辛子は1本入れるだけでもかなり辛みのあるピクルスができあがります。辛いものが苦手な方は減らすか、もしくは入れずに作ってもマイルドでおいしいです!好みに合わせて調節してくださいね。

作り方

1. 赤唐辛子の種を取り除く

Photo by yucchi

赤唐辛子のヘタの部分を手で少しちぎり、中に入っている種を取り除きます。

2. 赤唐辛子を輪切りにする

Photo by yucchi

赤唐辛子を包丁で2mm程度の輪切りにします。

3. 鍋にすべての材料を入れて加熱する

Photo by yucchi

鍋にすべての材料を入れて中火で加熱します。砂糖が溶けてふつふつと沸騰したら火を消してOKです!酸味が強いものが苦手な方は、さらに2分ほど加熱してください。

Photo by yucchi

このように沸騰したら火を止め、しっかりと冷まします。瓶などの保存容器はあらかじめアルコールや熱湯で消毒しておきましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ