24. さっぱりやわらか。鶏ももの梅煮

ごちそう感のある骨付き鶏もも肉をフライパンでよく焼いたら、あとは電気圧力鍋に任せるだけ。梅干しは事前に果肉をほぐしておくのがポイントです。梅干しのさっぱり感と肉のジューシーさが相性抜群で、疲れもふっとぶおいしさに仕上がります。

25. 豚肉とかぶで作る。トマトクリームシチュー

トマト缶を使うトマトスープに生クリームを加えることで、トマトクリームシチューになります。材料には、豚肉やかぶを加えるので、大満足のボリューム。季節に合わせて、大根やじゃがいもなど野菜を変えてみるのもおすすめですよ。

26. ほっこりやさしい味。手羽先のクリームシチュー

時間と手間のかかる、手羽先と野菜のクリームシチュー。電気圧力鍋で時短調理しましょう。フライパンで焼き色を付ける手羽先と大きめにカットする野菜、調味料を入れてあとは待つだけ。素材のやさしい味に身も心もホッと温まります。

【中級者向け】ひと手間かける電気圧力鍋の魚レシピ

27. 干物をアレンジ。いわしと梅干しのさっぱり煮

干物のいわしを煮物に使うアイデア料理です。いつもと違う食べ方を楽しみたいときに重宝しますね。いわしの旨味と梅の香りがベストマッチ。そのままおかずとして食べるのはもちろん、小さく切っておにぎりや混ぜごはんの具にするのもおすすめです。

28. 切り身でお手軽。ぶり大根

ぶり大根といえば、ぶりの鉄板メニューですよね。電気圧力鍋で作ると、ぶりも大根もしっかりと味が染み込み絶品です。おいしく作るコツは、ぶりに塩をまぶし、水分をしっかり拭き取ること。臭みを取り、味が馴染みやすくなります。

29. 辛さがアクセント。たらときのこのトマト煮

バジルとローリエを使う、風味豊かなトマト煮。ピリッと辛い赤唐辛子が、味のポイントです。切り身のたらをそのまま使うので、見栄えがよいですね。たらときのこの旨味がギュっと詰まったソースは、パスタと和えるのもおすすめですよ。

編集部のおすすめ