36. 短時間でふっくらモチモチ。赤飯

赤飯は手間と時間がかかるイメージがありませんか。電気圧力鍋を使うと、炊飯にかかる時間を短縮できます。高温で炊きあげるため、短時間でもふっくらモチモチに仕上がりますよ。豆は小豆でも作れますが、煮崩れしにくいささげを使うのがおすすめです。

【上級者向け】ワンランクアップの電気圧力鍋レシピ

37. しっとりジューシー。和風ローストビーフ

電気圧力鍋なら、肉の焼き加減を気にせずにローストビーフが作れますよ。味付けはポン酢しょうゆとしょうゆで、さっぱりと和風仕立て。赤ワインを使い、本格的な味わいです。スライス玉ねぎと一緒に食べましょう。ワインとのマリアージュを楽しむのも素敵ですね。

38. ハーブ香る。ジューシーサラダチキン

袋に材料を入れて、あとは電気圧力鍋におまかせ。パサつきがちな鶏むね肉も、じっくりと火を通すので、しっとりとした食感に仕上がりますよ。そのまま食べたり、サラダにのせたり、和え物の具材にしたりと、いろいろアレンジできます。

39. やわらかジューシー。ローストポーク

外はカリッと中はしっとりやわらかいローストポークを作りませんか?電気圧力鍋を使い、ほったらかし調理でOKです。おいしくなるコツは、ひと晩置く豚肩ロースにフライパンで焼き色をつけること。このひと手間で香りや風味が変わります。

40. まるでハワイ気分。オックステールスープ

ハワイのローカルに愛されるグルメ、オックステールスープ。ほろほろのやわらかい肉が堪能できる、シンプルながらおいしいスープです。電気圧力鍋を使えば、南国の味が簡単に作れます。しょうがじょうゆをつけて白米と一緒にどうぞ。

電気圧力鍋で手軽に本格料理を作ろう!

電気圧力鍋は火を使わず、ほったらかしで作れるのがうれしいですよね。長時間煮込む料理には、うってつけの調理器具です。

肉や魚だけでなく野菜を使うおかずも電気圧力鍋におまかせ。電気圧力鍋で調理している間にほかの料理を作ったり、後片付けをしたりできるので、毎日のごはん作りが楽になりますよ。ぜひご紹介したレシピを参考に、電気圧力鍋を活用してみてくださいね。

編集部のおすすめ