【作り置き】カリッとやみつき!ひじきの梅おかか炒め煮

「ひじきの梅おかか炒め煮」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ひじきとちくわ、カリカリ梅を炒め煮にしました。おかずとしてももちろん、ごはんと混ぜ合わせておにぎりにしてもおいしいですよ。お弁当やあとひと品欲しい時にぴったりなレシピです。

15 分 ひじきを水で戻す時間は含みません。

材料(3〜4人分)

  • 芽ひじき(乾燥)15g
  • カリカリ梅40g
  • ちくわ2本
  • ☆酒大さじ1杯
  • ☆みりん大さじ2杯
  • ☆砂糖小さじ1/2杯
  • ☆しょうゆ大さじ1と1/2杯
  • かつおぶし5g
  • 白いりごま大さじ1杯
  • サラダ油大さじ1杯

下ごしらえ

・ちくわは5mmの輪切りに切ります。
・カリカリ梅はヘラの裏で潰し、種を取り除きます。

作り方

1

芽ひじきはたっぷりの水に約20~30分浸けて戻し、ザルにあげて水気を切ります。※ご使用になるひじきの袋の表記にしたがってください。

2

カリカリ梅を大きめにカットします。

3

ボウルに☆の調味料を入れ混ぜ合わせます。

4

フライパンにサラダ油を引いて中火で熱し、ちくわを入れてサッと炒め、①のひじきを加えてさらに炒めます。

5

③を加え、水分がなくなるまで中火で炒めたら火を止めます。

6

かつおぶし、白いりごまを加え、全体に混ぜ合わせて完成です。粗熱を取り、清潔な保存容器に移し、冷蔵庫で保管してください。※2〜3日を目安にお召し上がりください。お弁当に入れる際はレンジで温めて、粗熱を取ってから詰めてくださいね。

コツ・ポイント

芽ひじきの戻し時間は、ご使用になる芽ひじきの袋の表記にしたがってください。また、お好みでちりめんじゃこなどを加えてもおいしいですよ。
▼こちらの作り置きレシピもおすすめ!

特集

SPECIAL CONTENTS