ライター : satto

グルメライター

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身のグルメライター。みなさんに、たくさんの素敵な情報をお届けします♪

主役は昆布。おいしい昆布レシピ6選

1. だしがら昆布の佃煮

Photo by Uli

だしを取ったあとの昆布を、捨てるなんてもったいない!甘辛く味付けすれば、ごはんによく合う佃煮を作れますよ。だしがら昆布がない場合は、昆布をしばらく水に浸けてだしを取りましょう。ごはんにのせてだし汁をかければ、お茶漬けとしても楽しめます。

2. 切り昆布のナムル

いくらでも食べられるやみつき料理です。切り昆布のほか、味付けに昆布茶も使うため旨味たっぷりに仕上がります。ごま油とにんにくの香りが食欲をそそるひと品。火を使わず、材料をすべて混ぜ合わせるだけで完成しますよ。

3. 切り昆布とツナ缶のサラダ

3分で作れるサラダは、あとひと品ほしいときに一押し。切り昆布とツナ缶の旨味がマッチして、クセになるおいしさです。まな板も包丁も使わないのがうれしいポイント。しょうゆとマヨネーズにわさびを加えることで、よいアクセントになりますよ。

4. 切り昆布の煮物

切り昆布を甘辛く煮詰め、ごはんのお供を作りましょう。調味料を加えて汁気が少なくなるまで煮詰めれば、旨味がギュッと凝縮されますよ。常備菜としても大活躍。ごはんにのせたり豆腐にのせたりと、使い勝手抜群です。

5. 切り昆布とさつま揚げの煮物

切り昆布とさつま揚げを合わせれば、ボリュームのあるおかずを作れますよ。懐かしさを感じる素朴な味わいは、大人も子供も喜んでくれること間違いなし。さつま揚げはちくわで代用してもOKです。昆布の旨味と練り物から出る魚介だしの旨味で、おいしさがぐんとアップします。

6. 昆布ごはん

昆布のおいしさを存分に楽しみたいなら、だし昆布と昆布茶を加える炊き込みごはんがおすすめです。昆布は炊いたあとにみじん切りにしてごはんと混ぜ合わせるため、旨味を残さず味わえます。おにぎりにしてもおいしいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ