4. マミー・テイラー

オペラ歌手、マミーテイラーに捧げたと言われるカクテルです。スコッチウイスキーとジンジャーエールとライム(レモン)を使ったさわやかな味わいで、甘口。度数は13~15度程度です。

作り方

・スコッチウィスキー……45cc ・ライムジュース(レモンジュース)……20ml ・ジンジャーエール……適量 1. ウイスキーとライムジュースを、氷入りのタンブラーに注ぐ 2. ジンジャエールでグラスを満たす

5. ハイランド・クーラー

ベースはスコッチウイスキー。約13度のすっきりした飲み口のカクテルです。アンゴスチュラ・ビターズの独特な苦味が、自然たっぷりのハイランド地方をイメージさせます。

作り方

・スコッチウィスキー……45cc ・レモンジュース……15cc ・砂糖……小さじ1杯 ・アロマチックビターズ……2dashes(2振りほど) ・ジンジャーエール……適量 1. ジンジャーエール以外の材料をシェイクし、氷入りのグラスに注ぐ 2. ジンジャーエールを加え、軽くステアする

飲みやすい!ウイスキーベースのショートカクテル5選

6. マンハッタン

別名、カクテルの女王!甘さと苦味をあわせ持つ、うつくしい琥珀色のカクテルです。度数は30度前後と高め。ニューヨークのマンハッタンクラブで、チャーチル首相の母が考案したことが名の由来です。

作り方

・ウイスキー(ライ・ウイスキー)……2/3(50cc) ・スイートベルモット……1/3(25cc) ・アンゴスチュラビターズ……1滴 ・マラスキーノチェリー ……1個 ・レモンピール……適量 1. ミキシンググラスに、アンゴスチュラビターズ、ウイスキー、ベルモットの順に 注ぐ 2. 軽くステアしたら、冷やしておいたカクテルグラスに注ぐ 3. カクテルピンに刺したチェリーを飾り、仕上げにレモンピールをしぼる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ