7. レンジだけで加熱。コク旨鶏塩ちゃんこ風スープ

Photo by macaroni

お子さんが大好きな鶏つくね団子を入れる、ボリュームある塩ちゃんこ鍋風のスープです。レンジで加熱調理するので、洗い物が少なくて済むのが主婦にとって大助かり。にんにくとしょうがの風味が効いたスープで、コクと旨味、満足感がしっかりあります。

8. だしとしょうゆの味わい。和風味のスープカレー

Photo by macaroni

和風だしがベースの、ウインナーソーセージ入りスープカレーの作り方。野菜は焼いてから一度取り出し、最後に加えることで、煮くずれを防げます。めんつゆやはちみつを入れるため、ほっこりとしたやさしい味わいがお子さん向きです。

9. クミンの香りが決め手。豆乳かぼちゃポタージュ

Photo by macaroni

大小2種類に切り分けたかぼちゃを、やわらかくなるまで煮て、豆乳を加えるポタージュのようなスープです。かぼちゃの甘味とベーコンの旨味が際立つ味わい。カレーのよい香りのもとである、クミンパウダー加えることで、食欲をそそる風味に仕上がります。

中華ベースのスープレシピ5選

10. 最後に白ごまとごま油。豆腐と水菜の中華スープ

中華風味は、いまや食卓に欠かせない味わいのひとつですね。スープにもよく使われる味付けで、こちらは豆腐と水菜で作る、あっさりした中華スープのレシピ。市販の鶏ガラスープの素や、中華だしの素を利用すれば簡単に作れます。最後にごま油を加えるのがポイントです。

11. 溶き卵で仕上げる。スイートコーンの中華スープ

スイートコーン缶で作るコーンスープも人気のメニューですが、いつもの洋風味ではなく、中華味にしてもおいしいですよ。最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて、溶き卵でトロトロに仕上げるレシピ。少し垂らすごま油が、意外とコーン風味によく合います。

12. コク旨。豚バラ肉とほうれん草の中華スープ

豚バラ肉とほうれん草で作る中華スープのレシピ。脂のコクと肉の旨味、野菜の甘味が染み出たスープは、これだけでもごはんが食べられます。すべてを一緒に煮るだけの簡単な作り方ですが、ほうれん草は最後に加えるほうが、食感が残っておいしいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ