ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

コンソメスープのおすすめ隠し味は?

Photo by macaroni

和洋中とどんな料理にも合うコンソメスープ。素材の旨味を引き出すやさしい味わいのコンソメスープですが、隠し味を入れることでコクが加わっておいしさがアップしますよ。ここでは、コンソメスープの隠し味におすすめの調味料をご紹介します。普段使いの調味料をちょい足しするだけで、お店の味に格上げすること間違いなし!

1. 和風食材との相性抜群。「しょうゆ」

和風の食材に合わせるなら、隠し味にはしょうゆがおすすめです。具材をコンソメでやわらかく煮込んだあとにスープ700ccに対して小さじ1杯のしょうゆを加えます。長ねぎやしいたけ、根菜類やわかめなど和風食材との相性抜群!薬味は大葉やみょうが、白髪ねぎがよく合います。

しょうゆ風味のコンソメスープは、普段とはひと味違う日本人好みのまろやかな味わい。和食の献立に加えてみてはいかがでしょう。

2. 和風のコクをプラス。「みそ」

洋風のコンソメにやさしい和のコクをプラスしたいときは、みそがおすすめ。分量はコンソメスープ800ccに対して大さじ1/2杯のみそを、具材がやわらかくなったタイミングで加えます。煮込み過ぎるとコンソメの風味を消してしまうので、味見をしながらちょい足しするのがポイント!

いつものコンソメスープとは違うやさしいコクが、あと引くおいしさです。

3. 子供も大好き♪「ケチャップ」

子供が大好きなケチャップは、コンソメスープの隠し味として欠かせません。すべての具材を煮込んだあとで、仕上げに加えるとコンソメスープの味が引き立ちます。分量はコンソメスープ800ccに対してケチャップ大さじ1杯くらい。

バランスよく配合されたトマトの酸味と甘味は、コンソメスープを主役級に格上げしてくれます。仕上げに粉チーズをふるとレストランの味に。

4. 旨味成分がたっぷり!「オイスターソース」

牡蠣の旨味を凝縮したオイスターソースは、隠し味にするとコンソメスープをプロの味にしてくれます。ポイントは入れ過ぎないこと。コンソメスープ800ccに対して小さじ1杯のオイスターソースで、スープにコクと深みを加えてくれます。

魚介類との相性がいいので、シーフードのレシピにおすすめです。しょうがと合わせると中華風の味わいになりますよ。

5. まろやかな味わいに。「牛乳」

牛乳もコンソメスープと相性がよく、隠し味におすすめです。素材の味を引き出すコンソメスープを牛乳がまろやかな風味にまとめてくれます。分量はコンソメスープ200ccに対して牛乳100ccを加えてください。牛乳は煮立たせると分離してしまうので要注意!仕上げに加えて、長時間の加熱はしないようにしましょう。

チーズやバターを一緒に使うとさらにコクが増して、レストランの味わいになりますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ