ライター : 菅 智香

育児料理アドバイザー

育児料理アドバイザー、食育インストラクター。子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案。

シチューは献立のなかでどの立ち位置?

肉と野菜をバランスよく食べられるシチューですが、献立に迷ってしまうことがありませんか。シチューは主食か主菜か、はたまた副菜か、どう捉えるかは人によってさまざまです。それにより、シチューの日の献立は変わってきます。

用意したい献立メニュー

主食とする場合:主菜・副菜
主菜とする場合:主食・副菜
副菜とする場合:主菜(・主食)

あくまで目安であるため、どれくらいのボリューム感にしたいかによって変えましょう。

簡単に。シチューに合う副菜・サラダレシピ8選

1. まるごと1本使い切り!キャロットラペ

Photo by macaroni

調理時間:20 分

フランスの家庭料理の定番として親しまれている、キャロットラペのレシピです。 にんじんに調味料を和えるだけで完成するひと品。にんじんをまるごと1本使いきることができますよ。にんじんは塩もみし、しっかり水気を絞ることでマリネ液とよくなじみます。さっぱりとした甘酸っぱい味わいは、濃厚なシチューとの相性抜群です。

2. 子供も大人も大好き!簡単ほうれん草のソテー

Photo by macaroni

調理時間:15 分

ほうれん草をたっぷり1束使う、ほうれん草のソテーのレシピです。下ゆでせずにそのまま炒めるだけなので、簡単に作れますよ。バターじょうゆの芳ばしい香りが、食欲をそそります。シチューには緑色の野菜が少ないので、ほうれん草のソテーを添えることで食卓が華やかになりますよ。

3. レンジで簡単!鶏肉ともやしのバンバンジーサラダ

Photo by macaroni

調理時間:15 分

レンジで簡単に作れる、バンバンジーサラダのレシピです。レンジで鶏むね肉ともやしを加熱し、バンバンジー風のたれで和えるひと品。鶏むね肉は加熱時間を短くし、予熱で火を通すことで、しっとりやわらかく仕上げます。豆板醤のピリっとした辛さが、濃厚なシチューを引き締めてくれますよ。

4. おもてなしにも!生ハム大根のカルパッチョ風サラダ

Photo by macaroni

調理時間:15 分

生ハム大根のカルパッチョ風サラダのレシピをご紹介します。野菜をスライスしてお皿に並べ、ドレッシングをかけるだけの簡単レシピ!生ハムの塩気が効いて、大根との相性も抜群です。ちょっとしたおもてなしの際、シチューとともに出すと喜ばれるひと品ですよ。

編集部のおすすめ