献立もばっちり♪ クリームシチューの基本レシピ

今回は、クリームシチューの基本レシピをmacaroni動画でご紹介します。ホワイトシチューは市販のルーから作ることもできますが、よりおいしく仕上げるなら小麦粉から作るのがおすすめです。あわせて、クリームシチューに合うおすすめ献立もご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

2019年3月30日 更新

クリームシチューの基本レシピ

材料

鶏もも肉……1枚(250g)
玉ねぎ……1個
じゃがいも……2個(300g)
にんじん……1/2本(75g)
塩こしょう……少々
バター……20g
小麦粉……大さじ2杯
コンソメスープ……500cc(水:500cc、コンソメ:小さじ2杯)
塩……小さじ1杯弱
こしょう……少々
ローリエ……1枚
牛乳……400cc

下ごしらえ

・鶏もも肉は余分な脂と筋を取り除き、大きめのひと口大に切って塩こしょうをします。
・玉ねぎは2cm幅のくし切りにします。
・じゃがいもは4等分に切り、水にさらします。
・にんじんは乱切りにします。

作り方

1. 鍋(フライパン)にバターを入れて熱し、鶏肉の皮目を下にして両面に軽く焼き色を付けます。

2. 玉ねぎ、じゃがいも、にんじんを加えて炒め合わせ、全体に油が回ったら小麦粉を振り入れて混ぜ合わせます。

3. コンソメスープを少しずつ加えながら混ぜ合わせ、塩こしょう、ローリエを加えてアクを取りながら中火で15〜20分煮ます。

4. 牛乳を加え、ときどきかき混ぜながら中火で10〜15分煮込んで完成です。お好みでパセリをトッピングしてめしあがれ!

コツ・ポイント

野菜類は先に炒めることで、旨味がアップするとともに煮崩れを防ぐことができます。はじめに肉や野菜類を煮たあとに牛乳を加えると、野菜類が必要以上にやわらかくならずに、煮崩れを防げますよ。

また、牛乳の半量を生クリームに変えると、よりクリーミーに仕上がるのでおすすめです。
【レシピ提供 macaroni】

【副菜】おすすめ献立レシピ3選

1. クリームシチューとの相性抜群!「シンプルコロッケ」

そのままいただいてもよし、クリームシチューに付けていただくもよし。洋食副菜の定番でもあるコロッケは、クリームシチューとの相性もバッチリですよ。

クリームシチューで使用した生クリームや牛乳、具材をそのまま使えるのもポイント。ほっこりあたたまるクリームシチューとサクサク触感のコロッケで満足できるはず。

2. 子どもから大人まで大人気「ふわとろオムレツ」

ホワイトシチューと相性がよい副菜として、オムレツもおすすめです。卵のふわふわ加減はお好みで調整してください。

ホワイトシチューで残ったお野菜をオムレツに入れてもよいですね。彩りのよい食卓を演出できますよ。

3. ボリューム重視の献立なら「鶏むね肉のハーブステーキ」

クリームシチューだけでは物足りないというよくばりさんには、ボリューム満点のステーキメニューはいかが?鶏むね肉なのであっさりしている分、味付けはしっかり付けておくのがおすすめです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

lanne_mm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう