変わり種やリメイクまで!試してみたい「餃子の具」レシピ15選

餃子の具は家庭によってそれぞれ違うものですよね。定番もいいですが、ときにはいつもと違う餃子を作ってみませんか?ここでは餃子の定番の具から変わり種、具が余ってしまったときのリメイクレシピをご紹介します。きっと餃子作りが楽しくなりますよ♪

王道!餃子の具レシピ5選

1. 焼き餃子

白菜とにら、豚ひき肉を具材にした焼き餃子です。白菜は水分が出やすいのでしっかりと水を切っておくのがポイントです。カリカリの焼き目が食欲を誘い、いくらでも食べられそうですね。ご家庭の食卓にどうぞ。

2. 海老の水餃子

海老と玉ねぎ、はんぺんをみじん切りにして、水餃子にしたレシピです。あっさりとした味でつるんと食べられます。具材に大葉を刻んで入れてもまた違った味わいになります。お鍋を囲んで水餃子パーティーも楽しいですね。

3. 包まない簡単餃子

鶏ひき肉、しょうが、長ねぎ、大葉を具材にして、餃子の皮の半分に入れ、包まずに折るだけの時短レシピです。具材の味つけにみそとマヨネーズを入れているので、たれをつけなくてもしっかりと味がついています。餃子の皮を包む手間を短縮できるので、忙しい日におすすめです。

4. 浜松餃子

豚ひき肉、キャベツ、にらを具材にした浜松餃子。浜松餃子の特徴はふたつあり、肉の比率が多いことと、ゆでたもやしを盛りつけることです。肉の量が多くてももやしと一緒に食べることで重さを感じずにおいしく食べられます。ビールともよく合う餃子です。

5. しいたけたっぷり水餃子

豚ひき肉、キャベツ、しいたけ、具材にした具沢山の水餃子。さらに油あげが入ったヘルシー&節約レシピです。油あげが豚ひき肉の旨みを吸い上げてジューシーな味わいになり、いいこと尽くし!家庭の定番餃子にしたいアイデアレシピです。

変わり種!餃子の具レシピ5選

6. 小松菜たっぷり餃子

特集

SPECIAL CONTENTS