ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

白玉粉と上新粉の違い

白玉粉と上新粉は、両方ともお米やもち米が原料です。また、どちらも生米を加工して作られるものですが、その違いは使用するお米の種類。

上新粉は「うるち米」を原料としていて、歯ごたえのあるお菓子に使われるのが一般的。柏餅やういろうなど、多くの和菓子に使用されます。

一方、白玉粉は「もち米」のでんぷん質を活かしたなめらかな食感が特徴で、大福餅や白玉団子など、もちもちとしたお菓子に使われていますよ。

白玉粉で作るお菓子レシピ7選

1. バラいちご大福

Photo by macaroni

白い生地と真っ赤ないちごが、まるでケーキのよう。こちらは華やかなビジュアルの大福を白玉粉で作るレシピです。成形がむずかしそうに見えますが、生地をくるくる巻くだけでOK。レンジがあればあっという間に作れるので、急なおもてなしにおすすめですよ。

2. 梅ヶ枝餅(うめがえもち)

Photo by macaroni

福岡県太宰府市の名物、 梅ヶ枝餅(うめがえもち)をおうちで作ってみませんか?梅ヶ枝餅は、あんこ入りのお餅を香ばしく焼くのが特徴。手作りするときは、白玉粉と豆腐を混ぜて作る餅生地をフライパンで焼いて仕上げましょう。焼きたてアツアツは、本場に負けないおいしさです♪

3. 白玉団子の大学芋

Photo by macaroni

さつまいも入りの白玉団子にみたらしあんをかけると、大学芋とみたらし団子のおいしさを両方味わえますよ。みたらしあんはレンジで作るので、失敗知らず。おうちにある材料で作れるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

4. もっちりどら焼き

Photo by macaroni

人気の和菓子、どら焼きに白玉粉を加えてもちもち食感を楽しむレシピです。みりんや水あめのコクと風味が抜群で、お店で焼いたような味わいに。焦げないように、弱火でゆっくり焼くのがおいしさの秘訣ですよ。あんこやクリームなど、好きなものを挟んでオリジナルのどら焼きを楽しんでくださいね。

5. チョコ雪見大福

コンビニスイーツの人気商品を、チョコバージョンにアレンジするレシピです。白玉粉で作る求肥にココアをまぶしたら、チョコアイスをIN。チョコのほろ苦さと求肥のやわらかさは、大人にも子どもにも大人気ですよ。アイスが溶けやすいので、包む工程は手早くおこなうのがポイントです!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS