23. 濃厚!じゃがいもと鮭のクリーム煮

ホワイトソースを作らない、お手軽クリーム煮です。簡単なのに濃厚な味わいの秘密は、クリームチーズを加えること。節約ごはんとは思えない、華やかな見た目がうれしいですね♪

24. めんつゆにおまかせ。和風ジャーマンポテト

めんつゆのお出汁と、まろやかなバターが合わさる、和風ジャーマンポテトです。黒こしょうがピリッとよいアクセント!にんにくで香りをプラスしたり、ウインナーをベーコンにかえたりしてもアレンジができますよ。

キャベツを使うレシピ3選

25. シャキッと甘い。キャベツとわかめのみそ汁

キャベツとわかめは、2つともお手軽価格で、保存がきく便利食材です。お財布にやさしい汁ものを作りたいときは、このレシピがおすすめ!シンプルな味わいのみそ汁は、幅広い和食にマッチしますよ。

26. お手頃食材3つで。キャベツと納豆の卵とじ

キャベツ・納豆・卵を使う、節約メインおかずです。納豆を入れることでとろみがつき、キャベツと卵に味がしっかりと絡みます。そのまま食べるのはもちろん、ごはんにのせて丼にするのもおすすめですね。

27. ソースをかければお好み焼き!キャベツの卵焼き

キャベツをたっぷりと入れる、卵焼きです。ソースとマヨネーズをかけて食べれば、お好み焼き風の味わいを楽しめますよ。天かす・紅生姜などを入れると、グッとお好み焼きらしさがアップします。

満足感ある「節約ごはん」で、楽しく食費を削減!

食費を削減したいと思ったときは、もやし・豆腐・豚こま肉・鶏むね肉・こんにゃく・じゃがいも・キャベツの7つを活用しましょう!これらの食材は、セールでなくてもお財布にやさしいですし、こんにゃく・じゃがいも・キャベツの3つは保存がききますよ。

お手頃価格の食材を賢く使い、味付けや調理方法をひと工夫することが、お腹いっぱい食べつつ楽しく節約をするコツです。ぜひ参考にしてくださいね♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ