6. みそだれが効いた、たたきごぼうと牛肉の味噌炒め

Photo by macaroni

作り置きしておくのにとっても便利な、たたきごぼうと牛肉の味噌炒めです。たたいたごぼうと牛肉を、こってりとした味噌だれに絡めて炒めたメニュー。ごぼうの食感が食べごたえがあって、濃厚なみそだれと牛肉の旨味が食欲をそそります。

7. シンプルおいしい♪じゃがいもと牛肉のバター醤油炒め

Photo by macaroni

シャキシャキとしたじゃがいもの食感が楽しい、じゃがいもと牛肉のバター醤油炒めです。牛肉とじゃがいもをバター醤油で炒めるだけのシンプルなひと品。味付けも複雑じゃないのに、ごはんのすすむ味に仕上がります。

牛こまのおすすめ煮込み料理7選

牛こまのだしをしっかり味わいたい方には煮込み料理がおすすめです。炒めものには使いにくい根菜を使ってだしを封じ込めていきましょう。じゅわっと染みたお野菜たちを濃いめに味付けしていき、白飯にもおつまみにも最適なひと皿を作ってみてくださいね。

8. 大根がおいしい♪たっぷりの根菜煮込み

大根やにんじんなど、牛の脂やうまみをうまく封じ込めていきます。食べたときにじゅわっと染みただしの味を堪能できるひと皿です。オイスターソースが味の深みを増してくれて牛こまがよりおいしくなりますよ。深みのある味に仕上がるので、サラダや和え物など副菜にはさっぱりしたものがおすすめです。

9. 赤ワインが隠し味、牛コマビーフシチュー

牛こまを使えばビーフシチューも時短かつうまみはそのままで作ることができます。お肉のうまみをより確かに味わうことができるおいしいひと皿に。パンを添えて、最後の1滴まで飲み干すように食べられてしまいますよ。赤ワインを入れて本格的な味に仕上げていけば、牛こま独特の臭みも気になりません。

10. 20分で深い味♪お味噌でこくうまビーフシチュー

Photo by macaroni

20分煮込むだけでしっかりと深みのでる、お味噌でこくうまビーフシチューです。牛こま肉をボールにしてビーフシチューにしています。赤みそを加えることでコクが増し、牛こま肉を使うことで、煮込む時間を短くするこができるというメリットも♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ