誰でも簡単!本格「ユッケジャンスープ」の基本レシピ&人気アレンジ

真っ赤なスープが韓国らしさを体表している「ユッケジャン」は、牛肉の出汁と醤油ベースの味付けで日本人にも馴染みやすいお味。この記事ではユッケジャンスープの基本レシピと簡単レシピ、さらにユッケジャンの人気アレンジレシピをご紹介します!

2019年6月28日 更新

人気の韓国料理「ユッケジャン」とは

この記事でご紹介する「ユッケジャン」は、韓国では一年でもっとも暑いとされる「伏日(ポンナル)」という日に食べる健康食として愛されています。牛肉やいろんな野菜が入ったスープは、夏バテや疲労を追い払うスタミナ料理なんですね。

ちなみにユッケジャンは安価な鶏肉を使って作ることもでき、鶏肉を使う場合は「タッケジャン」と呼ばれます。

ユッケジャンスープのカロリーはどれくらい?

ユッケジャンスープはのカロリーは、どんぶり1杯(約450g)でおよそ381kcalほどです。(※)もちろん加える具材や味付けの濃さなどで変わってくるので、特にダイエット中に取り入れるならそのあたりを意識したいですね。

まずはこれ!本格ユッケジャンスープの基本レシピ

白い土鍋に入ったユッケジャンスープ

Photo by ako0811

ここで紹介する基本レシピは、お子様でもギリギリ食べられるくらいの辛みです。辛いのがお好きな方は、キムチを加えたりコチュジャンの量を増やして調整してみてください。

材料(2人分)

ユッケジャンスープの具材

Photo by ako0811

・牛細切れ肉……130g
・水……3カップ
・長ネギ……1/2本
・豆もやし……1/2袋(200g)
・にら……1/2束
・にんじん……1/2本
・塩コショウ……少々
・卵……1〜2個
・ごま油(仕上げ用)……小さじ1杯
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう