焼肉屋さん風「ユッケタレ」レシピ

Photo by sakura4

【調理時間:約10分】
韓国料理店や焼肉屋さんでおなじみの「ユッケ」は、漢字で書くと「肉膾(육회)」と表すように、元々は生肉を使った料理です。ですが生肉は衛生管理が難しいので、代わりに海鮮を使ったユッケに注目が集まっているんですね。 今回は、海鮮サラダのドレッシングとしても使える「ユッケタレ」の基本レシピをご紹介しましょう。

材料(2人分)

Photo by sakura4

【ユッケタレ】 ・しょうゆ……小さじ2杯 ・砂糖……小さじ2杯 ・ごま油……小さじ1杯 ・コチュジャン……小さじ2杯 ・にんにく……1かけ ・マグロ(刺身用)……150g ・卵黄……2個分 ・薬味ねぎ……適量 ・白ごま……適量

作り方

1. 調味料を混ぜ合わせる

Photo by sakura4

にんにくをすりおろし、しょうゆ、砂糖、ごま油、コチュジャンと混ぜ合わせたらユッケタレの完成です。

2. マグロを切る

Photo by sakura4

マグロは1cmほどの角切りにします。

3. マグロとタレを和える

Photo by sakura4

作ったユッケタレのなかにマグロを入れて和えます。器に盛り、薬味ねぎ、白ごま、卵黄をのせたら、マグロユッケのできあがり♪

作るときのコツ

Photo by sakura4

難しい工程はありません。マグロは味が沁みやすくなるように小さめに切ってくださいね。マグロとタレを和えたあと、冷蔵庫で20分から30分寝かせてもOKです。 今回はマグロで作りましたが、白身魚やサーモン、タコ、イカなどでもおいしく作ることができますよ。

特集

FEATURE CONTENTS