恵方巻と合わせて♪節分に作りたい献立レシピ21選

節分といえば恵方巻という方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、恵方巻をメインとした節分献立をご紹介します。主菜、副菜、汁物それぞれを組み合わせれば完璧の献立が完成♪年に一度の節分は、無病息災を願って特別メニューを作りましょう!

2018年2月2日 更新

節分に食べたい献立レシピ21選

2月3日は節分ですね。節分とは、字のごとく季節を分ける、季節の変わり目ということです。元々は春夏秋冬それぞれに節分がありましたが、江戸時代以降は、旧暦で一年のはじまりであるとされる立春の前日の節分のみがメジャーとなり、現在に至っています。

立春からの新年を、無事に過ごせるようにという願いをこめて過ごす節分。この記事では、そんな日にぴったりの献立をご紹介します。

メイン料理のレシピ7選

1. 鶏肉チャーシュー

節分には、くるっと巻いた恵方巻と共に、こんなくるくるメニューを作ってみてはいかがでしょう?ジューシーな鶏もも肉で作るこのチャーシューは、うま味たっぷりのおいしさです。作り置きができるので、前日のうちに作っておけば手間が省けて嬉しいですね。煮汁をたっぷり吸った煮卵も絶品です。

2. 鰯の梅干し煮

節分メニューに欠かせない鰯。これは甘辛く煮て梅干しを加えたもので、濃厚な鰯のおいしさと甘辛い味付け、それに梅干しの酸味が合わさった絶妙な味わいに仕上がっています。小骨が多い鰯も、このように調理すれば骨までやわらかく食べることができますよ。味・栄養ともに満点のひと品です。

3. 節分豆入りサモサ

ひき肉に節分豆をたっぷり加えたサモサ。餃子の皮を使うのでお手軽に作れます。ひき肉も控えめで、揚げずにトースターで仕上げるので、とってもヘルシー。カレー味&ケチャップの万人受けするおいしさです。おつまみとしても良いですね。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

soleil

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう