恵方巻と合わせて♪節分に作りたい献立レシピ21選

節分といえば恵方巻という方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、恵方巻をメインとした節分献立をご紹介します。主菜、副菜、汁物それぞれを組み合わせれば完璧の献立が完成♪年に一度の節分は、無病息災を願って特別メニューを作りましょう!

2018年2月2日 更新

4. 鰯のつくね焼き

鰯が苦手な方やお子さま向けにはこんな鰯料理はいかがでしょうか?すり身を使ったつくね焼きは、骨が気にならないのでとても食べやすいひと品です。ねぎとしょうが、それに味噌を加えてあり、くさみは全く感じません。多めに作って冷凍しておけば、お弁当のおかずやおつまみにも重宝ですね♪

5. 鰯のマスタード風味ソテー

定番の塩焼きも良いですが、節分の日にはこんな変わりダネの鰯料理を試してみては?ふっくらとした中身と、香ばしく焼けた表面の皮がおいしいひと品です。ローリエの香りとマスタードの風味でくさみは感じられず、鰯が苦手な人でも食べられるかも?

6. うすさつ巻き

薄いさつま揚げ、「うすさつ」を使ったかわいいひと品。恵方巻と一緒に盛りつけてもステキですね。豚肉と豆苗とたっぷり巻いてボリューム満点。塩のみのシンプルな味付けでおいしく仕上がります。切り口がきれいなので、お弁当のおかずとしてもぴったりです♪

7. サクサクイワシの天ぷら

節分といえばやはり鰯、ということで、またまた鰯メニューのご紹介です。小骨が気になるという方も、このように天ぷらにすればおいしく食べられますね。お子さまにもおすすめメニューです。鰯には梅肉を塗った大葉を巻いており、ボリュームたっぷりながらも、さっぱりと風味豊かな味わいです。
2 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

soleil

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう