【そのほか】大根漬物の人気レシピ5選

11. だしの素でコク旨。大根ときゅうりのおかか漬け

Photo by macaroni

スティック状に切った大根ときゅうりを、甘酢としょうゆ入りの調味料で漬けこみます。野菜を塩もみして水気を切るなど、作り方はいたってオーソドックスながら、だしの素とかつおぶしを加えるのが味の決め手。漬物というより、旨味のあるおいしい副菜が完成です。

12. ピリ辛のカクテキ風。大根のコチュジャン漬け

Photo by macaroni

韓国料理の大根キムチ、カクテキをイメージした即席漬物の作り方です。本来はヤンニョムを使って漬けこみますが、レシピではコチュジャンを利用します。だしの素やにんにくも加えるため、コクと旨味はしっかり。辛さが足りないようなら、粉唐辛子で調整しましょう。

13. 麹や甘酒でなく牛乳で。大根のべったら漬け風

Photo by macaroni

べったら漬けは甘味のある味わいが特徴です。本来は米麹や甘酒を使用しますが、レシピでは牛乳で代用します。牛乳のまろやかなコクで味に奥行きが生まれ、べったら漬けのような仕上がりに。大根のみずみずしい食感と、やさしい甘さがクセになること間違いなしです。

14. 大根をメインに根菜たっぷり。自家製福神漬け

Photo by macaroni

カレーに合う漬物として定番の福神漬けは、7種類の野菜を入れることから、七福神にあやかった名前なのだとか。そんな福神漬けは、大根をメインに数種類の野菜を用意すれば、家庭でも簡単に作れます。昆布の旨味としょうがが効いた、甘酢しょうゆの味わいが絶妙です。

15. 山椒がピリリと効いた。大根とセロリの中華漬け

Photo by macaroni

中華料理の漬物といえばザーサイが有名ですが、大根で中華味の漬物を作るレシピです。ごま油と赤唐辛子を入れにんにくを効かせた、甘酢としょうゆベースの調味料には、粒山椒を加えるのがポイント。独特の芳香を持つセロリも漬けこむことで、味わいに深みが生まれます。

漬物のレシピを極めて大根をおいしく♪

漬物は大根に適した調理法で、大量消費にもおすすめです。切って漬けるだけなのでむずかしい工程がないうえ、調味料を工夫すれば味の変化を楽しめます。作り置きできるのもうれしいところ。この記事で紹介したレシピを参考に、大根でおいしい漬物を作ってみてください。

編集部のおすすめ