ひと晩放置するだけ!「大根の漬物」の基本レシピ&人気アレンジ4選

目立つおかずではないけれど、箸休めにあると嬉しいお漬物。今回は、ポリポリ食感と優しい甘さが絶品の「大根の漬物」の作り方をご紹介します。朝昼晩の献立からお弁当まで幅広く活用できるので、この機会にぜひ作ってみてくださいね。

大根の漬物の基本レシピ

大根の漬物の写真

Photo by donguri

シンプルな味付けで作る大根の漬物の基本レシピです。作った漬物は、冷蔵庫に入れて1週間ほど日持ちします。食べる分だけカットしてその都度漬けておくと、日が経つごとに味が染み込んで、さらにおいしさがアップしますよ♪

お家にある定番の調味料で作れるので、大根が手に入ったらさっそく手作りしてみましょう!

材料(4人分)

大根の漬物の材料写真

Photo by donguri

・大根……1/2本
・酢……大さじ2杯
・塩……大さじ1杯
・砂糖……大さじ4杯
・酒……小さじ1杯
▼漬物に向いている大根の部位は?

作り方

4等分にきりわけた大根

Photo by donguri

1. 大根の皮をむき、縦1/2~1/4にカットします。(大根の太さによって調整してください)
保存袋に入れた大根

Photo by donguri

2. 密閉できる保存容器または保存袋に大根を入れます。
調味料を加えた写真

Photo by donguri

3. そのほかの材料を全て加え、冷蔵庫でひと晩寝かせます。
切り分けた大根

Photo by donguri

4. 食べやすい厚みにカットして盛り付ければできあがり!(食べる分だけカットして、残りは漬けておきましょう。)

作るときのコツ

こちらはシンプルな味付けなので、お好みで、昆布・ゆず皮・鷹の爪などを加えてもOKです。甘めが好きな方や子ども向けに作る場合は、砂糖の量を多くブレンドするのもおすすめですよ!大根だけでなく、きゅうり、にんじん、カブ、セロリなどいろいろな食材と合うので、季節の旬の野菜を使ってみても良いですね。

醤油やゆずでアレンジ!大根の人気漬物レシピ4選

1. 塩もみ大根

材料を混ぜたり漬け時間を待つのが面倒!という方は、塩を揉むだけで作れるこちらのレシピはいかがですか?短時間で味が染み込むように、大根を薄切りにするのがポイントです。ポリ袋に入れて、水気が抜けるまで5分ほど待てばできあがり!塩のみの味付けなので、食べる直前に醤油やポン酢をかけて召し上がれ♪

特集

SPECIAL CONTENTS