おうちで簡単!切り干し大根の作り方。干さずに室内で作る方法も?

自家製「切り干し大根」の作り方をご紹介。大根を切って干すだけで、切り干し大根が安く簡単に作れますよ♪ 保存性が高まるだけでなく、うま味が凝縮され、煮物や味噌汁を作るときに大活躍!夜や雨の日、室内で干すときのコツもお教えします。干さずにできる、手軽でおどろきの方法も要チェック!

2019年12月6日 更新

2. 干し野菜のうま味たっぷり味噌汁

Photo by macaroni

味噌汁のおだしといえば昆布やかつおぶし、いりこなどでとるか、市販のだしの素やだしパックを使うことが多いですよね。切り干し大根を使えば、だしいらずでうま味たっぷりの味噌汁になりますよ。こちらのレシピはさらに干ししいたけや乾燥しょうがを入れて、乾燥野菜のうま味をより楽しめるひと品となっています。

3. モチモチ切り干し大根もち

Photo by macaroni

おやつやお酒のおつまみにぴったり!切り干し大根で作る大根もちのレシピです。切りもちと戻した切り干し大根をみじん切りにし、調味料などをまぜてフライパンで焼くだけ!さっと作れるので、急なおもてなしにおすすめです。腹持ちよく、夜食やお弁当のおかずとしても活躍しそうです。
▼おいしさを引き出す。切り干し大根の戻し方をおさらい!

自家製の切り干し大根を楽しもう!

市販の切り干し大根より安く作れることが多く、太さや干し具合もお好みで調整できるので、晴れの日が続く冬にぜひ、切り干し大根作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。定番の煮物から汁物、サラダまでレシピも豊富。作っておくと重宝する食材です。大根の旬にぜひ仕込んでみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS