自宅でできる「切り干し大根」の作り方と活用レシピ3選♪

和食の定番食材のひとつ、切り干し大根。スーパーで手に入れられますが、生の大根を自分で加工して作ると、安くおいしく作れますよ。切って干すだけなので手間もあまりかかりません。自宅でできる切り干し大根の作り方とおすすめレシピをご紹介します。

2018年10月18日 更新

2. 切り干し大根の棒棒鶏サラダ

切り干し大根を使ったサラダは、生の大根サラダとは違う食感と味を楽しめます。

蒸し鶏ときゅうりを加え、コクのある特性ごまだれをかけた棒々鶏風サラダは、あっさり系の主菜に添えるといいですね。辛味のあるサラダがお好みの場合は、豆板醤を加えて調整してください。

3. 豚小間と切り干し大根のチヂミ

豚こま肉と切り干し大根を使ったチヂミは、少ないお肉をかさ増しして食べたい時におすすめのひと品。切り干し大根のうまみが溶け出した戻し汁も活用します。

タレはポン酢とごま油、ラー油をブレンドして作りましょう。万能ねぎをたっぷり散らして仕上げると彩りもよく、おいしくなります。

大根の旬に切り干し作り♪

自宅でできる切り干し大根の作り方と、切り干し大根のおすすめレシピをご紹介しました。

大根を切ったり、干したりと準備に少し時間はかかりますが、干してしまえば後は放ったらかしで大根がおいしくなり、保存性も増すので、作っておくと重宝する食材です。

市販の切り干し大根より安く作れることが多く、太さや干し具合もお好みで調整できるので、晴れの日が続く冬には切り干し大根作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。大根の旬にぜひ仕込んでみてくださいね。
▼ほかの活用レシピはこちら♪
▼こちらのレシピもいかが?
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

migicco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう