6. 料理にも使える。じゃことえのきの佃煮

ごはんのお供に活躍する、ちりめんとえのきの佃煮です。ちりめんじゃことえのきの旨味たっぷり。卵焼きに混ぜたりパスタの具にしたりと、幅広く活用できますよ。えのきの代わりに、しめじやまいたけなどのきのこでも作れます。常備菜にもGood。

7. ポリポリ止まらない♪ じゃこと大豆の甘辛炒め

Photo by macaroni

ちりめんじゃこと大豆を甘辛い味付けで炒めると、どこか懐かしい味わいに。きつね色になるまでしっかりと炒めて、香ばしく仕上げましょう。炒める前に片栗粉をまぶすと、ポリポリした食感になって、調味料がよく絡みます。お弁当のおかず、おやつ、おつまみに最適です。

【副菜おかず】ちりめんじゃこの人気レシピ6選

8. 箸が止まらない。じゃことピーマンの甘辛炒め

Photo by macaroni

ちりめんじゃこの食感とほどよい塩味が、しんなりしたピーマンにマッチします。仕上げにかつおぶしを加えるため、旨味がいっそうアップ。ごはんがもりもり止まらなくなるおいしさですよ。ほろ苦さは気にならないので、ピーマンが苦手な方でも食べやすいです。

9. 辛みを足してもOK。じゃことなすの炒め物

なすとちりめんじゃこを炒めるだけの、シンプルなレシピ。ちりめんじゃこは野菜と炒めるだけでも、おいしさを格上げしてくれます。ごま油の香りが香ばしく、蒸し焼きにすることでなすはふっくらジューシー。粉山椒や一味唐辛子をかけると、ピリリとアクセントになりますよ。

10. あと味さっぱり。かぼちゃのじゃこきんぴら

ちりめんじゃこ、おかか、ポン酢がかぼちゃに絡む、しっかり味のおかずです。ちりめんじゃこの塩味でかぼちゃの甘味が引き立たせ、やみつきになるおいしさ。ポン酢の酸味で、さっぱりと食べられますよ。冷めてもおいしいため、お弁当や作り置きにもよいです。

11. 副菜にぴったり。小松菜とじゃこの煮物

Photo by macaroni

あとひと品ほしいときに便利な、お手軽煮物です。小松菜はさっと煮る程度にして、ほどよい歯応えを楽しみましょう。だし汁にちりめんじゃこの旨味が加わる、やさしい味わいです。上品なひと品は、幅広い和食に合わせられますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ