捨てるところなし!「大根の皮」を使ったアレンジレシピ17選

大根の皮を捨てようとしているそこのあなた、もったいないです!大根の皮はひとつの食材として、あらゆる料理に使えます。本日は、大根の皮を使ったおすすめレシピ17選をご紹介。おいしそうな料理の数々に、今まで捨てていたことを後悔しちゃうかも⁉

大根の皮を有効活用!おすすめレシピ17選

1本まるまる買っても100円~200円。しかも数日間使いまわしがきく大根は、主婦にとっての強い味方と言えるのではないでしょうか?そんな大根をより有効活用するために、いつもは捨ててしまう大根の皮も、上手に調理しておいしく食べてしまおう!というのが今回のテーマです。

大根の皮や皮の付近には、ビタミンCや食物繊維、ポリフェノールなどが多く含まれています。それなら食べないともったいない気がしますよね?そこで本日は、おいしい大根の皮レシピ17選をご紹介していきたいと思います。

ポリポリ食感♩漬物レシピ3選

大根の皮のポリポリとした食感を生かすには、やはりお漬物にするのがベストです。冷蔵庫で保存すれば3~4日は日持ちするので、常備菜にできるという点もおすすめポイントのひとつですよ。これからご紹介する3品は、すぐにでもマネできそうな簡単なものばかり。おうちに大根があるという方はさっそく試してみましょう♩

1. 柚子胡椒香る!大根の皮のポリポリ漬け

お味噌汁や煮物などで大根を使うときに、皮を気持ち厚めにむいて取っておきましょう。ある程度ストックが溜まったら、いよいよお漬物作りに挑戦です。こちらのレシピのポイントは、大根の皮を調味液に漬ける前に、フライパンでサッと炒めて焼き色をつけておくこと。旨みが凝縮されて味も馴染みやすくなりますよ。柚子胡椒を効かせてピリリと大人味に!

2. ビニール袋ひとつで!大根の皮の中華風漬物

大根の皮と調味料をビニール袋に入れて、手でワシワシと揉み込みましょう。あとは冷蔵庫でひと晩寝かせれば、ちょっとした箸休めにもぴったりなお漬物が完成です。洗い物も少なく、手も汚れないといういいことずくめの簡単レシピ。鶏がらスープの素とごま油を使うので、ちょっぴり中華風の味わいです。

3. なます風!大根の皮とにんじんの甘酢漬け

大根の皮とにんじんを使って、紅白なますのような甘酢漬けを作ってみませんか?ふつうのなますよりも食感が強く、食べ応えのあるひと品です。1日浸け置くと味が染み込んでおいしくなりますよ。仕上げにゴマを振って、香ばしさをプラスしてもよさそうです。

副菜にも!炒め物レシピ7選

あとひと品おかずを作りたいけど材料がない!そんなときにも、大活躍しちゃいます。フライパンでチャチャッと炒めれば、それだけで立派な副菜に早変わり。これからご紹介する7品も、大根の皮の有効性を感じる実用的なレシピばかりです。今まで捨てていたのが惜しくなっちゃうかも⁉

4. シャキシャキ!大根の皮で節約きんぴら

きんぴらはごぼうとにんじんで作るものと思っていませんか?わざわざ材料を揃えなくても、ごぼうの代役は大根の皮でじゅうぶんです。炒めてもシャキシャキ食感が残るので、むしろこっちのほうが好きという方もいるのではないでしょうか。おいしくて節約にもつながるとなれば、覚えておいて損はないレシピです。

5. ご飯がすすむ!大根の皮とさつまあげのきんぴら

大根の皮とさつまあげをサッと炒めて、焼肉のタレで味つけ。たったこれだけなのに、ご飯が何杯でも食べられそうなこってり副菜が完成です。大根の葉があれば、仕上げに加えて彩りもアップさせちゃいましょう。おうちに焼肉のタレがなければ、めんつゆ+マヨネーズで代用してもおいしくできると思いますよ♩

6. お弁当にも!大根の皮のじゃこおかか炒め

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう