ローディング中

Loading...

みなさん「聖護院大根」はご存じですか?九条ねぎや加茂なすなどに並ぶ、伝統的な京野菜のひとつです。普通の大根よりも甘みが強く、煮崩れしやすいのが特徴なんですよ。今回は「聖護院大根」の歴史や由来、栽培方法におすすめレシピまで詳しくご紹介!

聖護院大根とは

みなさん、「聖護院大根(しょうごいんだいこん)」を食べたことはありますか?聖護院大根は大根の一品目であり、ブランド京野菜京都の伝統的野菜に認定されています。京都の冬には欠かせない食べ物です。また、京都の南部地域である”淀(よど)”でも栽培されることから「淀大根」や「淀丸大根」ともいわれています。

京野菜ってなに?

京野菜と呼ばれるには、京都府内で生産され、京都独特の雰囲気をつくる野菜でないといけません。京野菜のきちんとした定義はないですが、「ブランド京野菜」と「京の伝統野菜」の2種理があり、それぞれ選定基準に違いがあります。

京の伝統野菜に基準としては京都市内全域が対象であり、明治維新以前から栽培されていたことと野菜であることが求められているのです。聖護院大根のほかに「九条ねぎ」「加茂なす」「水菜」が代表的な京野菜といえるでしょう。

名前の由来、旬は?

現在の京都市内左京区南部の聖護院で、1818年~1830年の江戸時代後期に栽培されてた大根が品質がとても人気がありました。京都府特有の耕土の浅い土地でも栽培できることから、聖護院一帯に広がりをみせ、その地名から「聖護院大根」という名前の由来がついた説が有力です。

収穫地や旬の時期

聖護院大根は8月下旬~9月にかけて種まきをし、10月下旬~3月にかけて収穫します。旬な時期は、収穫期の冬です。京都市内・南丹地域・山城地域・丹後地域と京都全域で栽培が行われ、京ブランド産品として全国へ出荷しています。

聖護院大根の歴史

江戸時代後期、金戒光明寺に奉納された尾張の国の長大根があまりにも立派であり、当時聖護院(京都市)に住む農家がこの長大根をもらい栽培したのがきっかけといわれています。当時京都の土地は、耕土が浅く深く根を張れないために太くて短い大根と変化していき、現在の特徴的な丸形の「聖護院大根」になったといわれているのです。

ほかの大根との違いは?

聖護院大根は、青首大根と比べて単に形に違いがあるだけでなく、とてもやわらかいのに煮くずれをしない特徴があります。大根特有のにおいや辛みが少なく、甘みがあるために煮物や田楽になど、煮るのに適した大根です。水分が多いため、大根おろしには不向きであることなど、味や調理方法などにも違いがみられます。

カブにも似てるけど、どう違うの?

聖護院大根は丸大根なので、見た目はカブにそっくりです。両方根菜であり「アブラナ目のアブラナ科」ですが、大根は「ダイコン属」になります。カブは「アブラナ属」です。見ためも似ていますが、表面はつるつるであればカブ、ところどころにぷつぷつした穴があれば大根といった区別ができますよ。葉に注目してみても、大きてギザギザした葉であれば大根であり、葉のふちがなめらかな形をしていればカブという風にみることができます。

聖護院大根の栽培方法

聖護院大根は家庭菜園でも栽培できます。

まずは、水はけのよい畑で栽培しましょう。下準備として必ず、種まきの2週間前に堆肥して深さ30cmほどに耕します。周りの石や草をとりのぞいて種まきをします。株と株の間は20~30cmほど幅をとり、3cmほどの穴をつくり、種を3~5粒ずつ入れましょう。厚さ1~2cm程度に土をかぶせます。本葉が5~6枚ごろまでには間引きをし1本立ちにしてください。種まきのあとは、害虫をよせつけないよう防虫ネットをかぶせて育てます。種まきしてから3ヶ月程度たてば、収穫時期です。あまり長い期間収穫しないでいると、硬い筋が根にできてしまうため注意が必要です。

プランターでも育てられる

地中深くに育つ長大根とは違うためプランターでも育てることができます。

1. 8月上旬~9月下旬にかけ、種まきをします。このとき、ひとつの穴に3~4粒ほどの種をいれてください。

2. 種まきしてから約2週間たつと、本葉が3~4枚の程度でてくるため、1本のこしてほかの葉を間引きします。

3.約2週間に1回のペースで追肥をしましょう。目安は1株に対して約10gです。

4.プランターで栽培したなら80日程度で、聖護院大根の直径が15~17cmになっていれば収穫に最適な時期になります。

大根の効果・効能

ここでは、聖護院大根を食べることによって得られる効果・効能をお伝えします。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スペイン風オムレツ「トルティージャ」のレシピ!簡単な作り方もチェック◎

スペイン オムレツ レシピ

まるでケーキのような「トルティージャ」。日本では、スペイン風オムレツ、スパニッシュオムレツなどの名前でも親しまれており、パーティーやおもてなしにもピッタリな料理なんです!今回は、基本のレシピや上手に作るコツを…

特売品でもA級に!「マグロの漬け丼」のレシピ&タレアレンジ5選

レシピ まとめ

今日はマグロのお刺身が安かった!そんな日は、「漬け丼」にしてさらにおいしくいただきましょう◎ 今回は、さまざまな魚に活用できる漬け丼のレシピに加え、タレのアレンジレシピもご紹介。マグロを存分に楽しみましょう!

材料3つ!キャラメルポップコーンの簡単な作り方&スイーツアレンジ

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

おうちで手作り◎ 自然派おやつ「干し芋」の作り方

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

コリッとやわらか「豚軟骨」のレシピ15選!下処理法も解説◎

レシピ 豚肉 肉料理 まとめ

コリコリした歯ごたえと骨まわりの柔らかさが特徴の「豚軟骨」。調理法がわからず買ったことがなかったという方も多いのでは?今回は、豚軟骨を味わいつくす人気レシピを厳選してご紹介。煮込みや炒め物のほか、子どもが喜ぶ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本人の定番♡ほっとする味「卵かけご飯」レシピまとめ

レシピ まとめ 卵かけごはん

ひと昔前「TKG(卵かけご飯)」という言葉がはやり、TKG専用のお醤油が販売されるなど大ブームになりました。しかし、卵かけご飯はブームなんて関係ないのです。日本人に永遠に愛される定番メニューですから。今回はお…

安くて美味しい「ちくわ」の簡単バリエーションレシピ8選

ちくわ レシピ 和食 洋食 まとめ

いつも安くて美味しく食べれちゃう「ちくわ」を使ったレシピです♪給料日前でも美味しく過ごせる!?お手軽レシピから手の込んだものまで、8つのレシピをまとめてみました。お手軽にもう一品作ってみてはどうでしょうか。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

沖縄「田そば」の三枚肉そばは、器からはみ出すボリュームが魅力!

沖縄の地元民に人気のお店「田そば(でんそば)」。そこで数量限定で販売している「三枚肉そば」が、デカ盛りすぎる!と話題になっています。今回は、開店と同時に売り切れる、そのまぼろしの味を調べてみました。そのほかの…

栄養満点!ドラゴンフルーツは女性にうれしい新たなスーパーフード

アレンジレシピ フルーツ

鮮やかな色と個性的な見た目のドラゴンフルーツは、「アサイーの次にくる!」と言われているスーパーフードです。美容と健康に効果が期待できる栄養素がたっぷり詰まっています。今回は、栄養や食べ方、レシピなども紹介して…

フランス発の極上おやつ「ダックワーズ」。レシピ&東京で買えるお店まとめ

お菓子 スイーツ レシピ

表面がサクッとして中がふんわりしたおいしさの「ダックワーズ」。アーモンドの粉、卵白、砂糖などを混ぜて焼き、クリームをはさんだお菓子ですが、現在の小判型は日本人パティシエが考案したものなんです。今回は、レシピや…

ページTOPに戻る