ローディング中

Loading...

一度に使う量がそれほど多くないため、中途半端に余ってしまう油揚げ。そのまま冷蔵庫で保存しておくとすぐに傷んでしまいますよね。実は油揚げは冷凍保存がおすすめなのです。そこで、今回は冷凍保存時のポイントと、おすすめレシピをご紹介します。

油揚げは冷蔵保存が定番!

栄養価が高く、一年を通してリーズナブルな値段で手に入る油揚げ。煮びたしやおいなりさんなど、使い方のバリエーションも多く、まとめて購入するという方も多いのではないでしょうか。

ですが、意外と一度ではひとパック使い切れず、とりあえず輪ゴムで留めて冷蔵庫で保存していたら傷んでいた……といった経験をしたことがある方も多いと思います。

そんな油揚げですが、ムダなく使い切るにはどのようなことに気をつけたらよいのでしょうか。

意外と使い切れない油揚げ

味噌汁や煮びたしなど、様々な料理に使うことができて便利な油揚げですが、冷蔵の状態だと3日と持たない、賞味期限が非常に短い食品です。

多いものだと1パックに5~6枚入っていることもあり、ひとり暮らしの方や家族が少ない家庭では、どうしても余ってしまいますよね。

そんなときは、冷凍保存しておくことをおすすめします。冷凍してしまうと油揚げの食感が悪くなってしまうのでは?と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。正しい冷凍保存の方法とコツを覚えて、油揚げをムダなく使いましょう。

油揚げは冷凍保存できる

意外に感じる方もいるかもしれませんが、油揚げはむしろ冷凍保存に適した食材です。冷蔵庫に入れたままだとすぐにしんなりとして傷んでしまう油揚げですが、冷凍することで菌の繁殖を防ぐことができます。また、油揚げの場合は冷凍しても食感が損なわれません。

冷凍することで使うたびに油揚げを買う必要もなく、経済的にもメリットがあります。最近では、はじめから冷凍状態で販売されている油揚げもあるそうですよ。

それでは、冷凍保存する際、どのようなことに気をつけたらよいのでしょうか。

油揚げの冷凍保存の仕方

必要な道具

・包丁(油揚げを使いやすい大きさにカットする)
・まな板
・保存用袋
・袋に日付を書くためのペン
・熱湯(長期保存の場合のみ)
・キッチンペーパー(長期保存の場合のみ)

冷凍方法

油揚げの冷凍方法は、使うメニューによっても若干異なってきます。1~2週間など、比較的短期間であれば特に油抜きなどの処理をしておく必要はありません。それ以上長く冷凍庫で保管しておく可能性がある場合は、あらかじめ油抜きが必要です。

そこで、短期間保存の場合、長期間保存の場合の冷凍方法を簡単にご紹介します。

短期間保存の場合

1. 油揚げを使いやすい大きさに切る。

2. 調理時に使う1回分ごとにラップで包み、できるだけ平らにしておく。※平らにすることによって急速冷凍が可能になります。

3. 保存袋に入れ、空気を抜いた状態で密閉し、日付を書いて冷凍庫で保管する。

長期間保存の場合

1. 熱湯をかけて油揚げの油抜きをする。

2. あら熱が取れたらキッチンペーパーなどで抑えてしっかりと水分を抜く。

3. 使いやすい大きさにカットし、あとは短期間保存の場合と同様の手順で保存する。

油揚げの解凍の仕方

冷凍保存しても味が落ちず、とても便利な油揚げですが、解凍方法を間違えてしまうとせっかくの油揚げが台無しになってしまいます。そこで、解凍する際のポイントをいくつかご紹介します。

自然解凍する

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

香ばしいアーモンドとクッキーの相性が抜群の「フロランタン」。ケーキ屋さんなどで目にしますが、じつはお家で手作りすることができるんですよ!今回は、本格フロランタンのレシピや、簡単に作れる人気のアレンジをご紹介し…

レシピ 牛タン

とろとろ食感がたまらないタンシチュー、年齢問わず人気ですよね。ポイントさえ押さえれば、意外と簡単に絶品タンシチューを作ることができます。今回は、普通のお鍋を使ったタンシチューレシピと、圧力鍋や炊飯器を活用した…

パスタ レシピ まとめ

和風パスタの代表格、大葉(しそ)パスタ。お好みのパスタに大葉を散らすだけでおいしくできますが、おすすめのレシピはまだまだたくさん。梅やじゃこが入った人気のものから、バターを使った作り方まで、気になるレシピが、…

レシピ 豚肉 肉料理 まとめ

コリコリした歯ごたえと骨まわりの柔らかさが特徴の「豚軟骨」。調理法がわからず買ったことがなかったという方も多いのでは?今回は、豚軟骨を味わいつくす人気レシピを厳選してご紹介。煮込みや炒め物のほか、子どもが喜ぶ…

種類豊富な輸入食品とビッグサイズのフードがそろうコストコ。新商品も続々と入荷し、数々のヒットを生んでいますよね。今回ご紹介したいのは「ダウニーズハニーバター」。はちみつとバターという禁断の組み合わせがたまらな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリンク フルーツ ピザ まとめ

世界でも自動販売機が多いことで有名な日本ですが、そんな自販大国日本に住んでいる僕らでも、信じられないような自販機が世界にはあります。その中でも特に驚きのものをまとめてみました。

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

日本酒 まとめ

貰い物の日本酒って、ついつい全部飲み切れずに中途半端に余ってしまうことってよくありますよね。そんなときにオススメしたい日本酒の活用法を3つご紹介します!

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

ページTOPに戻る