むきえびを使った人気レシピ25選!冷凍むきえびの解凍方法も伝授♪

むきえびを使った人気レシピをたっぷり25種ご紹介します。定番のえびチリやえびカツから、豆乳スープにベトナム風焼きそばまで、活用レシピが盛りだくさん。冷凍むきえびを解凍するときのコツや、背わたの取り方、臭みの下処理についても解説していますよ♪

2019年2月20日 更新

万能なのにコスパ抜群!むきえびを活用しよう♪

ぷりぷりの食感がおいしいえびは、炒め物やスープなど、幅広い料理に使える食材です。とはいえ、殻付きのえびを毎回処理するのはかなり面倒。そんなときはむきえびがおすすめです。

殻付きのえびに比べてむきえびはリーズナブルで、殻をむく必要がなく、ゴミも少なくてとっても便利な食材!今回は、そんなむきえびの解凍方法や、背ワタの取り方、臭みの取り方、おすすめレシピをご紹介していきます。さっそく今晩のおかずにひと品いかがでしょうか♪

むきえびの下処理について

冷凍むきえびの解凍方法

冷凍むきえびは塩水で解凍するのがおすすめです。3%程度の塩水に冷凍むきえびをつけておきましょう。夏場なら15分から20分、冬場なら40分程が目安です。この方法なら、えびが持つぷりぷりの食感が損なわれません。ゆで時間もかからず、旨みをのがさない方法としてもおすすめです。

背ワタの取り方

背ワタが残っている際は、あらかじめきちんと取り除きましょう。方法は爪楊枝を使うやり方と包丁を使うやり方のふたつ。爪楊枝を使う場合は、頭側と尻尾側の中心部分に爪楊枝を入れ、そっと背わたを引き抜きましょう。包丁を使う場合は、背ワタに沿って切り込みを入れ、取り除くだけでOKです。深く切りすぎないように注意してくださいね。
1 / 8

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう