「豚肩ロースブロック」の人気レシピ20選!圧力鍋やオーブンで絶品調理◎

脂が適度にのっておりボリューミーで、さまざまに応用可能な「豚肩ロースのブロック肉」。今回は定番のチャーシューや角煮、煮込み料理など、人気レシピをまとめてみました!圧力鍋やオーブンなど調理器具ごとに分けているので、参考にしてくださいね。

2019年5月28日 更新

17. しっとりコク旨。煮豚丼

Photo by macaroni

煮豚やチャーシューを作ったら、やはり丼にして食べるのが一番ですよね!ブロック肉のまま煮豚を作るので、お好みの厚さにカットできます。極厚コク旨の煮豚丼、ぜひご賞味ください!

18. 豚肩ロースのトマトシチュー

シチュー料理も、豚肩ロースを使えばボリュームたっぷりのひと皿に仕上げられます。じっくりと加熱して、ホロホロ食感のお肉を楽しみましょう。具材として入れるのは、冷蔵庫に残っている材料でOK!

19. バルサミコ酢豚

Photo by macaroni

酢豚といえば酸味のきいた味付けがご飯に合う人気の中華料理ですが、そんな酢豚を大人向けの味付けにアレンジしたのがこちらのレシピ。お酢にはバルサミコ酢を使い、赤ワインがよく合うような仕上がりですよ。

20. デジカルビ風焼肉

Photo by macaroni

調味料にお肉を漬け込んで作るデジカルビ風の焼肉レシピ。「デジカルビ」とは骨つきカルビのことで、韓国で人気の肉料理です。朝のうちに漬け込んでおけば、夜には焼くだけの簡単調理ですよ!ご飯もお酒も進みそうですね。

豚肩ロースのブロック肉を有効活用!

利用の幅が大きい豚肩ロースは、普段の食卓に並べるひと皿から特別な日の料理まで、さまざまなシーンで活用できます。圧力鍋を使えばホロッとした食感を、炊飯器を使えばしっとりとした食感を楽しめるので、好みに合わせて使い分けてみてくださいね。 とくにチャーシューやローストポークなどはたくさん作って保存しておけば、いろいろとアレンジして楽しめます。豚肩ロースのブロック肉を上手に活用して、毎日の食事を豊かにエンジョイしましょう!
▼薄切りや厚切りのレシピも参考にしてみませんか?
▼豚肩ロースのカロリーってどれくらい?
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS