ライター : SATTO

グルメライター

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身のグルメライター。みなさんに、たくさんの素敵な情報をお届けします♪

豚肩ロースのブロックでいろいろな料理を!

赤身のおいしさと適度な脂の旨みを楽しめる豚肩ロース肉のブロックは、料理のレパートリーを増やすのにうってつけです。この記事では、豚肩ロース肉のブロックのおすすめレシピを30選お届け!シーンに合わせてレシピをチョイスして、豚肩ロース肉のブロックを思う存分堪能しましょう。

豚肩ロース肉はこんな料理におすすめ

豚肩ロース肉は赤身の中に適度な脂がのっていて、バランスの良い味わいが特徴。通常のロース肉に比べてコクがあり、ボリュームのある料理にも適している部位です。生姜焼きや煮豚、シチューなど万能感があります。総じて、いろいろな料理に使いやすい部位だといえますね。

圧力鍋で作る豚肩ロース肉(ブロック)のレシピ8選

1. 爽やかなひと品。豚肩ロース肉の紅茶煮

加圧7分で作れる紅茶豚のレシピです。水と紅茶のティーバッグを入れた圧力鍋に豚肩ロース肉(ブロック)を入れたら、あとはアツアツの漬けだれに浸すだけでOK。紅茶の香りが爽やかなひと品のできあがりです。漬けだれの酢もさっぱり感をプラスしていますよ。

2. 野菜もゴロゴロ。豚肩ロース肉と根菜のポトフ

大きめに切る大根やれんこんが存在感抜群のポトフ。豚肩ロース肉(ブロック)の旨みがスープに染みわたり、やさしい味わいに仕上がります。厚切りの肉や野菜も、圧力鍋を使えばほろほろやわらか。シンプルな味付けでいただきましょう。

3. しっとりやわらか。豚肩ロース肉のオレンジ煮

水の代わりに、オレンジジュースと白ワインで煮込むひと品は、特別な日のおもてなしにおすすめです。甘酸っぱいオレンジジュースがしっとりやわらかな豚肩ロース肉(ブロック)と相性抜群。ビストロで食べるような本格的な料理をおうちで味わってみませんか?

4. パーティーにもおすすめ。豚肩ロース肉のハーブ豚

ハーブソルトとにんにくで作るハーブ豚は、見た目の華やかさがパーティーにぴったりの料理です。お手軽なのに特別感があり、正月やクリスマスなどのシーンで楽しむのもおすすめ!ハーブソルトは多めに効かせ、ひと晩寝かせるとしっかりと味が染みこみますよ。彩り鮮やかな野菜を添えて、美しいひと皿に仕上げましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ