ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeで…もっとみる

ピリ辛「豚キムチ」に合う献立まとめ

豚キムチは、豚肉の甘味とキムチが絶妙なバランス。豚肉とキムチを使うから、旨味もたっぷりで、ピリリとした辛さが食欲をそそります。ごはんがモリモリと進んで、おかわり必至なおかずですね。 今回は、「豚キムチ」の献立をシチュエーション別にご提案します。育ち盛りのお子さまや旦那さまも大満足な「ボリューム献立」も、野菜たっぷりで女性も嬉しい「ヘルシー献立」。大助かりな「時短」&「節約」献立もあります。 子ども向け献立もあるから、家族みんなが笑顔になれますよ。

豚キムチに合う副菜

豚キムチは具沢山でボリュームがあるおかずです。副菜には、和え物、煮物、サラダ、汁物がおすすめ。炒め物や揚げ物を合わせるなら、お肉を使っていないものがよいでしょう。下記の食材を使うと、全体のバランスがよくなりますよ。 ・辛さを和らげてくれるもの サツマイモ、カボチャ、ジャガイモ、玉ネギ、卵、コーン、リンゴなど ・さっぱりとしたもの 梅、トマト、大葉、水菜、レタス、大根など

1. ボリューム重視の豚キムチ献立レシピ

【副菜】油揚げの梅肉和え

ボリュームを出したいからといって、副菜にもお肉を使ってしまうと重くなってしまいます。豚キムチに合わせるボリューム副菜には、「油揚げ」を使うとよいですよ。 梅肉入りの甘酢で、酸味がきいた爽やかな味わい。満足感をアップさせつつ、箸休めにもなってくれるひと品ですね。

【副菜】春雨のスイートチリマヨサラダ

「春雨」と「ツナ」を使った、食べごたえばっちりのサラダです。スイートチリソースとマヨネーズを同量で味付けするから、とても分かりやすくて◎ ピリ辛がお好みなら、スイートチリソースを増やしてみてくださいね。 作ってから冷蔵庫で少し寝かせれば、春雨にしっかりと味が染み込んでおいしさがアップ!こちらのサラダ作ってから、豚キムチに取り掛かるとよいですね。

【汁物】かぼちゃの味噌汁

ホクホクな「かぼちゃ」を使って、汁物をボリュームをアップさせましょう。ピリ辛な豚キムチを食べたあとには、かぼちゃの甘さがとても心地よいですよ。 味噌を溶き入れてから加熱してしまうと、お味噌の芳醇な香りが飛んでしまいます。味噌を溶き入れたあとは、すぐに火を止めましょう。

2. とにかく安い!豚キムチの節約献立

【副菜】もやしとカニカマの甘酢和え

「カニカマ」はお安く購入できて、彩りと旨味をアップすることができる優秀な食材です。節約食材の定番「もやし」と合わせて、豚キムチにぴったりな箸休めを作りましょう。 仕上げに「ごま油」を加えれば、ごまのコクがでまろやかな味わいになりますよ。「ラー油」を加えて、ピリリとした刺激でお酒のおつまみにも◎
▼もやしナムルも箸休めにおすすめ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS