一週間分の「節約メニュー」を公開!給料日前でもこれで大丈夫◎

給料日前でお財布がピンチのとき、節約メニューをたくさん知っていると心強いですよね。この記事では、一週間を乗り切るための主菜・副菜・汁物のレシピをご紹介します。リーズナブルなだけでなくきちんとおいしい、家族が喜ぶレシピをマスターしましょう♪

2019年6月28日 更新

ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

家計を助ける「節約メニュー」

あと一週間乗り切ればうれしい給料日!そんなときはリーズナブルに買える食材を使って、主婦のアイデアとスキルで勝負しましょう。

節約中におすすめの食材

一年を通してお手頃価格なのは、以下の食材です。 野菜……もやし、玉ねぎ、えのき 肉類……ささみ、鶏胸肉、豚こま肉 そのほか……卵、豆腐、厚揚げ、油揚げ、ツナ缶 もちろん上で挙げた以外にも、安くて食べ応えのある食材は数多くあります。今回は財布にやさしい食材を使って作る節約メニューを、一週間の献立形式でご紹介!普段は登場しないおかずが意外なおいしさで、家族のお気に入りになるかもしれませんよ。

月曜日:「あっさり和食レシピ」の節約メニュー

【主菜】肉巻き厚揚げのおろし玉ねぎ煮

Photo by macaroni

厚揚げ豆腐を豚バラ肉でくるっと巻いて、和風だれで煮込んだひと品です。おろし玉ねぎがしっかりとした味わいに!味もボリュームも大満足間違いなしのレシピは、まさか節約メニューだとは思えないですよ。

【副菜】オクラの白和え

Photo by macaroni

オクラと木綿豆腐を和え、さっぱりとした和風味の白和えに仕上げたレシピです。歯ごたえのよいオクラとしっとりとした豆腐がおいしい、箸休めにぴったりなひと品。副菜に悩んだときにもおすすめですよ。

【汁物】えのきと玉ねぎのスープ

玉ねぎとえのきだけのシンプルなスープです。レシピでは固形のチキンスープの素を使っていますが、和風だしを使えば和食の献立に合いますよ。玉ねぎの甘みが感じられるやさしい味わいで、朝食にもおすすめ!汁物があると、満足できる食事になりますね。

火曜日:「韓国風レシピ」の節約メニュー

【主菜】鶏ささみのコチュマヨ焼き

Photo by macaroni

脂肪分が少なく淡白なささみを、コチュジャンやマヨネーズで揉み込んで冷凍しておくだけ!あとは食べたいときにサッと焼いたらできあがりです。マイルドな辛さとコクがやみつきになりますよ。ご飯にもお酒にも合いそうです。

特集

FEATURE CONTENTS