炊飯器でまるごと「さつまいもご飯」の作り方。献立のお悩みも解決♪

ホクホクでおいしい「さつまいもご飯」。昆布だしの素とバターで、うま味とコクたっぷりのレシピをmac動画でご紹介します。さつまいもは丸ごと炊飯器に入れるので簡単ですよ。もち米で作るおこわ風、白だしでお手軽に作れるレシピなど人気のアレンジもチェック。迷いがちな献立のレシピも必見です!

2019年11月25日 更新

さつまいもご飯の基本レシピ

調理時間:50分

材料(4人分)

・お米……2合
・さつまいも……1本(約300g)
・水……2合の目盛りまで
・酒……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・塩……小さじ1/2杯
・昆布だしの素……小さじ1/2杯
・バター……20g
・黒ごま(仕上げ)……適量

下ごしらえ

さつまいもを水洗いし、汚れを取ります。

作り方

炊飯器の釜に入った米とさつまいも

Photo by macaroni

1. 炊飯釜に米、水、調味料(酒・みりん・塩・昆布だしの素)を入れてかき混ぜ、さつまいもを上にのせて普通炊きで炊飯します。
炊き上がったさつまいもとごはんにバターを入れて混ぜ合わせている

Photo by macaroni

2. 炊き上がったらフタを開けてバターを加え、さつまいもをやさしくくずして底からさっくり混ぜます。
さつまいもご飯を箸ですくっている

Photo by macaroni

3. お茶碗によそい、お好みで仕上げのごまをふって召し上がれ♪
【レシピ提供 macaroni】

さつまいもご飯をおいしく作るコツ

さつまいもの皮はむく?むかない?

さつまいもは、皮をむかずに調理するのがおすすめ。皮がついたままのほうが、黄色と紫色の色の対比がきれいで華やかに仕上がりますよ。食感が気になるかたはむいても大丈夫です。

サイコロ状に切り分けてから炊くのもおすすめ

おもてなし向けなど、より見た目をきれいに仕上げたい場合は、さつまいもをサイコロ状に切り分けてから炊き込むといいでしょう。サイズは1.5〜3cm程度がおすすめ。皮をむいてから入れる場合は、型くずれを防ぐために大きめに切りましょう。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師/kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう