ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

簡単!ケチャップを使ったハンバーグソースのレシピ6選

1. 材料3つ!煮詰めるだけの簡単ケチャップソース

ケチャップ、ウスターソース、バターを順に鍋に入れて、煮詰めるだけの簡単ソース。簡単でシンプルなレシピながら、バターを入れるのがポイントです。材料は3つのみですが、複数の調味料を組み合わせると深みのある味に。普段冷蔵庫に入っている食材で作れるので、今夜の晩ごはんにすぐ使えますよ。

2. 手軽♪ ケチャップとウスターソースのハンバーグ

ケチャップとウスターソースに、赤ワインを使うハンバーグです。ケチャップの酸味とウスターソースのうま味、赤ワインのコクが絶妙にマッチ。手軽に作れるのに、本格的な味をおうちで楽しむことができますよ!はちみつを少量加えて、深みのある味に仕上げましょう。

3. 玉ねぎ入り!酸味と甘みが絶妙なハンバーグソース

こちらのハンバーグソースに使う材料は、ケチャップ・バター・玉ねぎのみ。玉ねぎを飴色になるまでじっくり炒めてソースに加え、シンプルながらコクのある味わいに。「飴色玉ねぎ」をソースだけでなくハンバーグのたねにも使うことで、甘味と酸味のバランスがいいハンバーグに仕上がりますよ。

4. お子さまも食べやすい♪ 昔ながらのハンバーグ

昔懐かしい味わいのハンバーグレシピです。ケチャップの割合が多く、まろやかでとろみのあるとんかつソースを使うため、お子さまでも食べやすいおすすめのひと品。ハンバーグが焼きあがるタイミングに合わせてソースを温めてかけると、よりおいしくいただけますよ。

5. 隠し味はしょうゆ!チーズインバーグの包み焼き

Photo by macaroni

トースターで作る、チーズインハンバーグの包み焼きです。ソースはケチャップと中濃ソースにしょうゆを少し加えるレシピ。量は隠し味程度ですが、しょうゆの味で味が締まり、ごはんがもりもりとすすみますよ。トースターで包み焼きにすると、ふっくらジューシーに仕上がるのもメリットです。

6. 中まで染みる♪ 簡単煮込みハンバーグ

Photo by macaroni

煮込みハンバーグもケチャップで作れますよ。ハンバーグを蒸し焼きにするところに、ケチャップやウスターソースを加えて煮込むだけ。ジューシーに仕上がるうえに、中まで味がよく染みて、生焼けになる心配もありません。冷めてもおいしく、日持ちがするためお弁当のおかずにも向いていますよ。

編集部のおすすめ