おいしいハンバーグの作り方!肉汁をギュっと閉じ込めるコツとは?

肉汁たっぷりなハンバーグを頬張ると、幸せな気持ちになりますよね。今回は、おいしいハンバーグの作り方を、タネのこね方から成形、焼き方までコツもふまえてご紹介します。アレンジ自在なジューシーハンバーグをぜひお家で作ってみてくださいね!

2017年11月3日 更新

おいしいハンバーグの基本の作り方

白いお皿に盛られたハンバーグ

Photo by uli04_29

基本のハンバーグの作り方をご紹介します。今回は、玉ねぎを炒めて甘みと深みを出したあめ色玉ねぎをタネに加えましたが、玉ねぎのシャキシャキ食感を楽しみたいという方は生の玉ねぎをタネに入れるか、炒めたものプラス生の玉ねぎも入れてみてください。

ケチャップとウスターソースで簡単にできるハンバーグソースの作り方もあるので、参考にしてくださいね!

材料(2人分)

肉ダネ

テーブルに並べられたハンバーグの材料

Photo by uli04_29

・合い挽き肉……250g
・玉ねぎ……1/2個
・パン粉……大さじ3杯
・卵……1個
・牛乳……大さじ2杯
・塩……小さじ2/3杯
・油……適量
・コショウ……ひとつまみ
・ナツメグ……ひとつまみ

ソース

テーブルに並べられたソースの材料

Photo by uli04_29

・ケチャップ……大さじ2杯
・ウスターソース……大さじ3杯

肉ダネの作り方

パン粉に牛乳を加えている様子

Photo by uli04_29

1. パン粉に牛乳を加えて、ふやかしておきます。
みじん切りになった玉ねぎ

Photo by uli04_29

2. 玉ねぎをみじん切りにします。
玉ねぎを炒めている様子

Photo by uli04_29

3. フライパンに油をひいたら、弱火から中火でじっくり玉ねぎを炒めましょう。
飴色になった玉ねぎ

Photo by uli04_29

4. 玉ねぎが飴色になったら、冷ましておきます。
お肉に塩を加えている様子

Photo by uli04_29

5. 氷水を張った大きめのボウルに、ひき肉と塩を入れたボウルを重ねます。手が温かい場合は、冷水や氷水に手を浸しておきましょう。
お肉をこねている様子

Photo by uli04_29

6. しっかりとこねていきます。手のひらでこねるのではなく、指先で練るようにして、ひき肉の脂が手の熱で溶けないようにしてください。ひき肉が白っぽくなるまでこねましょう。
コショウとナツメグが入った肉ダネ

Photo by uli04_29

7. ひき肉をしっかりこねたら、コショウとナツメグを加えてまたこねます。
具材を合わせた肉ダネ

Photo by uli04_29

8. 炒め玉ねぎ、牛乳でふやかしたパン粉、溶き卵を加えます。
肉ダネをこねている様子

Photo by uli04_29

9. 全体が馴染むようにこねましょう。
成型した肉ダネ

Photo by uli04_29

10. タネがまとまったら、全体を2等分にします。両手でタネをキャッチボールするように10回ほど叩きつけて、空気を抜きましょう。手に油をつけて、俵型に成形したら中央をくぼませます。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう