煮込みハンバーグにはこれが相性◎!【レシピつき】献立案15選

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付きでご紹介します。

煮込みハンバーグに合う献立が知りたい!

子供も大人も大好きな煮込みハンバーグ。人気のメニューなので、ご家庭の食卓に登場する回数も多いのではないでしょうか。そして、そんな煮込みハンバーグの日は、どのような献立を組んでいますか?

今回は、簡単でおいしい、煮込みハンバーグにぴったりのメニューを、レシピ付きでご提案します!スープ、サラダ、副菜など、詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

煮込みハンバーグの献立【簡単ひと品】3選

まずは身近な食材で、簡単にぱぱっと作ることができるメニューをご紹介します。ハンバーグを煮込んでいる間に作れちゃうので、おすすめです!

1. キノコと野菜のオイスター炒め

お肉の代わりに大豆とちくわを使った野菜炒め、オイスター味で軽い食感がポイントです。作る手順が簡単なので、時間がない時の献立にいいですよ。

ちくわとじゃがいもは細切りにします。フライパンにごま油を熱し、じゃがいも、モヤシ、えのきだけ、ちくわ、大豆を加えて炒める。味付けにオイスターソースを加えたらできあがり。盛り付けるときに、小ネギを散らすと見た目がよりきれいになります。ちくわの塩気がおいしいひと品です。

2. クリームチーズ入りはちみつ卵

いつもとは違う、ポン酢とはちみつを使った炒り卵に挑戦してみませんか?いつもの朝食の炒り卵を、このように変えてみてもいいかもしれませんね。ポン酢風味がハンバーグをサッパリ味にしてくれます。

クリームチーズは4等分に、トマトは食べやすい大きさに切り、レタスなどの葉物はちぎっておきます。卵は割りほぐし、ポン酢、はちみつを加えて混ぜます。フライパンに卵液とクリームチーズを入れて炒り卵を作ります。炒り卵ができたら、器にレタスとトマトと一緒に盛り付けて完成です。

3. うま塩きゅうり

やみつきになってしまう、おつまみきゅうり。鶏がらスープの素とごま油を使った中華風味の副菜です。ビールのお供におすすめ!

きゅうりは板ずりをして洗い、麺棒などで叩いて手でひとくち大に割ります。この時、キッチンペーパーできゅうりの水分をしっかりとふいておくのがポイントです。鶏がらスープの素に熱湯を加えてよく溶かし、塩、ごま油を加えます。きゅうりと炒りごまを入れて、しっかり和えたらできあがり。時間が経つと水分が出てくるので、食べる直前に和えましょう。

煮込みハンバーグの献立【サラダ】3選

お好きなドレッシングをかけるだけのシンプルなサラダもいいけど、デパ地下で売っているようなオシャレなサラダなら、煮込みハンバーグにぴったりですよね。おもてなしにもバッチリなメニューをご紹介します。

4. 人参とくるみのデリ風

オシャレなデパ地下デリ風のマリネ、レモンとクリームチーズの爽やかな味わいです。調理時間は短いのに、味は本格的に作れます。

玉ねぎはとニンジンはカットしてそれぞれ塩少々を軽くもみ、汁気を絞っておきます。クリームチーズを練ってレモン、塩コショウを加えます。そこに玉ねぎとニンジンを加えて和え、クルミを散らしたらできあがり。お好みのナッツやドライフルーツ、黒コショウなどスパイスを混ぜてもおいしく食べられますよ。

5. アボカドとレタスのピリ辛サラダ

豆板醤の辛みがあり食べごたえばっちりの副菜、アボカドのクリーミーな食感は濃厚な味わいが楽しめます。

ゆで卵とアボカドは一口大に切り、レタスは細切りにしておきます。ボウルに調味料を作り、食材を食べる直前に合わせてできあがり。調味料のごま油は最後に合わせると、砂糖が溶けやすいです。また、食べる直前に混ぜた方が、レタスのシャキシャキ感を味わえます。

6. ブロッコリーとチーズのサラダ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう