13. ツナとトマトとオリーブのパスタ

シンプルでおいしい、オイルパスタ。ニンニク風味のツナとトマトのパスタは、ボリューム重視の男性に作ってあげたいですね。 スパゲッティを茹でている間に、材料をカットして鷹の爪は種を取ります。フライパンにオリーブオイルとニンニク、鷹の爪を入れて火にかけましょう。ミニトマトとオリーブ、ツナを入れて炒めます。茹で上がったパスタを加え、茹で汁をも加えてさらに炒めてできあがり。黒胡椒をかけて召し上がれ!

14. 春菊と胡麻のパスタ

少し珍しい、春菊を使ったパスタ、ミキサーでソースを作るのでお手軽です。春菊のほろ苦さが楽しめる大人のパスタですよ。 ミニトマトは4等分に切りましょう。春菊はざく切りし、ミキサーにオリーブオイル、ニンニク、塩、ゴマと一緒に入れてかくはんします。ボウルに茹でたペンネとミキサーで作ったソース、ミニトマトを入れ、和えたらできあがり。 パスタはペンネでなくてもいいですよ。

15. アスパラベーコンピラフ

アスパラとベーコンを使ったお子様も喜ぶ組み合わせ。バター風味でハンバーグの献立が豪華に変わります。ボリューム重視の献立におすすめです。 ベーコンは小さく切って焼いておき、アスパラガスは斜めに切って塩茹でします。お米はバター、ブイヨン、炒めたベーコン、塩を加えて炊き上げましょう。ご飯が炊き上がったらアスパラガスを加えてできあがり。お皿に盛って、お好みで黒コショウを振ってお召し上がりください。水を少なめにすることで、水っぽさがなくなりおいしく仕上がります。

煮込みハンバーグの献立は決まった?

煮込みハンバーグに合うスープ、サラダ、副菜、主食などをご紹介しました。お気に入りのメニューはありましたか? 少し手間のかかるものや、珍しい食材を使っているものもありますが、今日お家にある食材で簡単に作れるメニューもあります。気に入ったレシピがあったら、ぜひ作ってみてくださいね。サイドメニューをプラスして、煮込みハンバーグの献立を上手に組みましょう。
▼ハンバーグに合う献立もチェック!
▼付け合わせは何にする?

特集

FEATURE CONTENTS