4. 人参とくるみのデリ風

オシャレなデパ地下デリ風のマリネ、レモンとクリームチーズの爽やかな味わいです。調理時間は短いのに、味は本格的に作れます。 玉ねぎはとニンジンはカットしてそれぞれ塩少々を軽くもみ、汁気を絞っておきます。クリームチーズを練ってレモン、塩コショウを加えます。そこに玉ねぎとニンジンを加えて和え、クルミを散らしたらできあがり。お好みのナッツやドライフルーツ、黒コショウなどスパイスを混ぜてもおいしく食べられますよ。

5. アボカドとレタスのピリ辛サラダ

豆板醤の辛みがあり食べごたえばっちりの副菜、アボカドのクリーミーな食感は濃厚な味わいが楽しめます。 ゆで卵とアボカドは一口大に切り、レタスは細切りにしておきます。ボウルに調味料を作り、食材を食べる直前に合わせてできあがり。調味料のごま油は最後に合わせると、砂糖が溶けやすいです。また、食べる直前に混ぜた方が、レタスのシャキシャキ感を味わえます。

6. ブロッコリーとチーズのサラダ

電子レンジで簡単に作れるメニューです。お弁当のおかずにもいいですね。チーズと牛乳を使ってお子様でも食べやすくなっています。パン食のハンバーグ献立と相性がいいですよ! 小房に分けたブロッコリーと塩を耐熱ボウルに入れ、薄力粉をブロッコリー全体にまぶしてから牛乳を加えて和えます。ピザ用チーズを全体に散らし、ラップをして電子レンジで加熱。火が通ったら塩、こしょうで味を調え完成です。もっと食べ応えが欲しい方は、ブロッコリーを大きめに切ってみてくださいね。

煮込みハンバーグの献立【副菜】3選

煮込みハンバーグに合うのはもちろん、作り置きやお弁当のおかずとしても使うことができる副菜です。栄養たっぷりなので、栄養バランスを意識した献立になりますね。

7.ほうれん草と卵のココット

オシャレなのに簡単に作れるほうれん草のココット、忙しい朝食にもぴったりなひと品です。半熟卵を塩とコショウでシンプルにいただけます。 ほうれん草はさっと茹で、食べやすい大きさに切っておきましょう。フライパンにマヨネーズを熱してほうれん草をさっと炒め、塩と黒こしょうで味を調えます。ココット型に薄くマヨネーズを塗って、ほうれん草を入れ真ん中に卵を割りいれます。オーブントースターで焼いたらできあがり。ココットがなければ耐熱容器で代用しましょうね。

8. 人参とベーコンの炒め物

葉付きのニンジンが手に入ったら、ぜひともチャレンジしてみたいメニューです。小口切りにしたニンジンは食べごたえあり、ごま油で炒めて風味のいいサラダが食べられます。 人参は小口切りにし、人参葉、ベーコンは食べやすい大きさに切ります。フライパンにベーコンと人参も入れて炒めます。人参の色が変わったら水を入れて蓋をし、蒸します。火が通ったら人参葉を入れ、塩としょう油で味付けをし、最後に胡椒を振ったらできあがり。ニンジンの葉がない場合は、ルッコラやバジルなどのハーブでも代用できますよ。

特集

FEATURE CONTENTS