ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

まずはチェック!ハンバーグに玉ねぎを入れる理由は?

Photo by Uli

ハンバーグのレシピには炒め玉ねぎを使うものが多くあります。炒め玉ねぎを入れる理由は、ハンバーグにコクと甘さを加えるため。玉ねぎのコクと甘さを調味料でカバーすれば、玉ねぎなしでもおいしいハンバーグを作れます。

オイスターソースと砂糖でコクと甘さを再現

玉ねぎなしで作る場合は、オイスターソースと砂糖でコクと甘みを補いましょう。ハンバーグがオイスターソース味になったり、甘くなったりせず、自然なコクと甘さがプラスされます。

ふっくら!玉ねぎなしのハンバーグ(調理時間:25分)

Photo by Uli

玉ねぎなしで作る、ふっくらやわらかいハンバーグレシピです。オイスターソースのコクと、砂糖の甘さが隠し味として大活躍!余熱で火を通すのがふっくら食感の秘訣。噛むとじゅわっとあふれ出す肉汁が絶品ですよ。

材料(4人分)

Photo by Uli

・合いびき肉……350g
・卵……1個
・パン粉……大さじ6杯
・牛乳……大さじ6杯
・塩……小さじ1/2杯
・こしょう……適量
・オイスターソース……大さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯

ソース

・ケチャップ……大さじ3杯
・ウスターソース……大さじ3杯

ふっくらジューシーにするコツ

肉の旨味が引き立つジューシーなハンバーグを作るコツは、ひき肉と塩をしっかり練ることと、肉だねの脂を溶け出させないこと。

ひき肉と塩をよく練って粘り気を出したあとは、ほかの材料を加えて指先でかき混ぜるようにしましょう。肉だねがダレそうになったら、冷蔵庫で冷やしてから次の工程にすすんでください。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS