ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

おつまみにも。ほうれん草の人気副菜レシピ7選

1. だし汁たっぷり。ほうれん草のおひたし

Photo by macaroni

調理時間:15分
材料(2人分)
・ほうれん草……1束
・水(ゆで用)……1,000cc
・塩(ゆで用)……小さじ1杯
・かつおぶし……適量

〈だし汁〉
・水……100cc
・酒……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・しょうゆ……小さじ1杯
・だしの素……小さじ1/2杯

出典: macaro-ni.jp

副菜おかずの定番、ほうれん草のおひたし。シンプルだからこそ、だしの味をちょっと変えるだけで味わいが変わる、奥の深い料理です。レシピではだしの素を使用しますが、昆布やかつおぶしで丁寧にだしを取るのもよいですね。できたてを食べるのはもちろん、しばらくだし汁に浸けるとよりおいしいですよ。

2. 子どもも食べられる。ほうれん草のごま和え

Photo by macaroni

調理時間:15分
材料(2人分)
・ほうれん草……1束(200g)
・塩……ひとつまみ(下ゆで用)

〈ごま衣〉
・白いりごま……大さじ2杯
・砂糖……小さじ2杯
・しょうゆ……小さじ2杯

出典: macaro-ni.jp

甘じょっぱくてまろやかな、ほうれん草のごま和えです。大人も子どもも食べやすいひと品。水っぽくならないように、ほうれん草の水気はしっかり切りましょう。白いりごまの風味が芳ばしく、和食メニューもちろん、パスタやシチューなどの洋食にも意外と合いますよ。

3. さっと炒めて。ほうれん草とベーコンのソテー

Photo by macaroni

調理時間:15分
材料(2人分)
・ほうれん草……1束
・ベーコン……5枚
・しめじ……50g
・バター(有塩)……10g
・しょうゆ……小さじ1杯
・塩こしょう……少々

出典: macaro-ni.jp

ほうれん草のソテーは、さっと炒めるだけの簡単レシピ。しめじとベーコンを炒め、ほうれん草を加えて彩りよく仕上げます。副菜としてだけでなく、おつまみやお弁当のおかずにもおすすめですよ。塩こしょうのみのシンプルな味付けが、素材の味を引き立て、箸が止まらなくなります。

4. やさしい味わい。ほうれん草とにんじんの白和え

Photo by macaroni

調理時間:20分
材料(2人分)
・木綿豆腐……1/2丁(150g)
・ほうれん草……1/4束
・にんじん……30g
・しいたけ……2本
・こんにゃく……50g
・だし汁……100cc(だしの素:小さじ1/4杯、水:100cc)
・みりん……小さじ2杯
・薄口しょうゆ……小さじ2杯

〈和え衣〉
・白いりごま…大さじ2杯
・砂糖……大さじ2杯
・薄口しょうゆ……小さじ2杯
・合わせみそ……大さじ1/2杯
・塩……ひとつまみ

出典: macaro-ni.jp

ごまの風味とやさしい味にほっこりする、白和えのレシピです。水っぽくならないよう、具材はしっかりと水切りするのがおいしく仕上げるポイント。口当たりをよくしたい場合は、木綿豆腐を裏ごしするとよいでしょう。箸休めにぴったりで、あとひと品欲しいときにも重宝しますよ。

5. 節約に。もやしとほうれん草のペペロンチーノ炒め

Photo by macaroni

調理時間:10分
材料(2人分)
・もやし……1袋(200g)
・ほうれん草……2株
・にんにく……1片
・オリーブオイル……大さじ1杯
・塩……ひとつまみ
・輪切り唐辛子……少々
・粗挽き黒こしょう……適量

出典: macaro-ni.jp

もやしとほうれん草を、にんにくやオリーブオイルで炒めるシンプルレシピ。短時間で作れるうえに材料費が安く済むので、節約したいときの強い味方になりますよ。ペペロンチーノ風の風味豊かな味付けで、ごはんにもよく合います。副菜にはもちろん、おつまみとしても活用できますよ。

6. 彩りよし。ほうれん草とさば味噌煮缶のごま和え

Photo by macaroni

調理時間:15分
材料(2〜3人分)
・ほうれん草……2束
・にんじん……1/3本
・さば味噌煮缶……1缶(160g)
・めんつゆ(3倍濃縮)……小さじ1杯
・白すりごま……大さじ2杯
・ごま油……小さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

さばの味噌煮缶を使う、旨味たっぷりなごま和えレシピです。ほうれん草とにんじんの鮮やかな色のおかげで、彩りよく仕上がりますよ。さばの味噌煮缶は丸ごと使うので、めんつゆで簡単に味付けすればOK。野菜は電子レンジで加熱すれば、火を使わずに作れますよ。作り置きするのもおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ