6. 弱火で煮込む

Photo by TAMA39

水気が出てグラニュー糖が溶けたら、剥いた薄皮や種を入れた袋と一緒に火にかけ、実を潰しながら弱火で煮込みます。(種を一緒に煮込むことで、より自然にとろみがつきます)

7. 砂糖を足して、とろみが出るまで煮込む

Photo by TAMA39

残りのグラニュー糖を何度かに分け入れながら、とろみが出るまで15分ほど煮込みます。

8. 水っぽさがなくなるまで煮詰める

Photo by TAMA39

全体的にとろみが出たら種などの入った袋を取り出し、水っぽさがなくなるまで煮詰めます。(冷めるととろみが固まりやすいので、煮詰めすぎに注意してください!)

9. 容器にうつす

Photo by TAMA39

熱いうちに、煮沸消毒した容器に口までいっぱいに入れます。

10. 容器を逆さにして冷ます

Photo by TAMA39

フタをしっかり締め、逆さまにして冷めるのを待ちます。(カビ防止の効果があります。)冷めたら、冷蔵庫で保管します。

おいしいマーマレードを作るコツ2つ

1. 皮はしっかりと下ごしらえをする

マーマレードのおいしさの秘訣は苦味にありますが、苦くなりすぎないように、下ごしらえはしっかりとおこないます。苦味の原因となる皮のワタやスジの部分は、しっかりと取り除きましょう。

また、スーパーなどで売られているオレンジなどの柑橘類は、ワックスを塗っていたり、無農薬ではない場合が多いので、皮はしっかりとゆでこぼし、水にさらします。

編集部のおすすめ