6. 焼きシシャモの甘酢漬け

魚介売り場でよく見かけるシシャモはほとんどが一夜干しですが、これを軽く焼いたものはお酒のおつまみにぴったりで、特に子持ちは最高ですね!これを南蛮漬け風にラー油入りの甘酢に浸したレシピ。シシャモ焼きだけなら爽酒ですが、ラー油風味の甘酢漬けには醇酒がおすすめです。

がっつり!お肉のレシピ4選

お魚や野菜もいいけどやっぱりお肉を食べたい!炭火で焼いて脂がしたたり落ちる焼き鳥で日本酒を飲んだら最高!という人も多いでしょうね。家庭で炭火の焼き鳥は難しいでしょうが、お酒に合うお肉のレシピはいろいろありますので、そんなおつまみを作ってみましょう。

1. 豚のみそ漬け焼き

豚の肩ロース肉を味噌ダレに漬け込んでひと晩寝かせたレシピです。ほどよく豚肉の水分が抜けてはちみつがお肉をやわらかくしてくれます。味噌とにんにくの風味が香ばしい日本酒にぴったりなおつまみです。味がしっかりついたお肉には甘口の熟酒、続いて純米酒の醇酒がよく合いますよ。

2. 手羽先のパリッと焼き

焼き鳥好きにはたまらない定番の手羽先焼き!家庭では魚焼きグリルを利用すると簡単に焼けますね。身の厚い部分に切り込みを入れ、塩は多めにふるのがおいしくするポイントです。焼きたてにレモンをギュッと絞っていただきましょう。辛口の爽酒と甘口の醇酒、お好みの日本酒でどうぞ!

3. 砂肝のニンニク炒め

こちらも焼き鳥ファンなら誰もが好きな砂肝の炒めものです。にんにくの香りと風味、やや甘めの醤油味でお酒がすすむこと受け合いのおつまみ。砂肝をやわかくいただくために、白い部分をそぎ落とすことを忘れないでください。醇酒系の純米酒や熟酒など、甘口のお酒が合う料理ですね。

4. 牛すじのみそ煮込み

日本酒に合う肉料理のおつまみといえば、牛すじの煮込みを思い浮かべる人が多いでしょう。とろとろに煮込まれた牛すじで一杯なんてたまりませんね♩レシピでは赤味噌を加えていますので、しっかりと濃い味わいが特徴。これはもちろん熟酒系の古酒で、なければ醇酒系の純米酒で決まりですね!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS